まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
宮城不二男

区分所有オフィスビルを普及させるプロ

宮城不二男(みやぎふじお)

株式会社ケイティピーコーポレーション

お電話での
お問い合わせ
075-353-6862

宮城不二男プロのご紹介

区分所有オフィスビルを普及させ地域に貢献したい(1/3)

区分所有オフィスビルを普及させるプロ 宮城不二男さん

一棟のオフィスビルを区分所有で登記して部屋単位で売買及び賃貸をする

 「株式会社ケイティピーコーポレーション」代表取締役、宮城不二男さんは区分所有オフィスビルと区分所有マンションの企画立案・販売管理を中心に、売買不動産と賃貸不動産の仲介・管理を手掛けています。

 宮城さんは、2007年に四条烏丸駅近くに京都で初めての区分所有オフィスビル「オフィス-ワン四条烏丸ビル」を企画立案しました。「区分所有オフィスビルは、区分所有マンションの発想をオフィスビルのシステムに導入しています。1戸単位で売買される区分所有マンション(分譲マンション)と同じように部屋単位で売買され、購入者は自身で使用することはもちろん、他人に賃貸することも可能で、収益不動産としても活用できます」

 一般的に、オフィスビル投資は1棟単位で取り引きされるので、億単位の資金が必要とされます。しかし、部屋単位で売買できる区分所有オフィスなら、個人や中小企業も優良な都心部のオフィスを購入できます。「購入者が部屋を小さく区分して小規模オフィス(SOHO)も運営できます」

 また区分所有オフィスは、入居者のメリットも大きいとほほ笑みます。宮城さんは、同ビル内に起業支援施設「SOHOオフィス京都」を開設し、京都の中心部としては割安の賃料でレンタルルーム、ブース、バーチャルオフィスを用意。外来者対応や、郵便・宅配物の受け取りなど毎月のランニングコストを低くする代行サービスをセットにして提供しています。「起業する方が借りることが難しい一等地でビジネスを始められます。事務室、応接室、会議室などの確保や、事務員の雇用などにかかるコストと手間も省けます。」さらに、起業家が交流できる「京都SOHO倶楽部」を設けて、ビジネスマッチングを支援しています。

宮城不二男プロのその他のコンテンツ

Share

宮城不二男プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-353-6862

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮城不二男

株式会社ケイティピーコーポレーション

担当宮城不二男(みやぎふじお)

地図・アクセス

宮城不二男プロのその他のコンテンツ