まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
小泉達治

京都の街に貢献するデザインのプロ

小泉達治(こいずみたつじ)

有限会社コイズミデザインファクトリー

コラム

デザインコンサルティングという考え方 7

デザインコンサルティングとは

では「デザインコンサルティング」とは具体的にどういうことをするのでしょうか。
統一されたイメージのデザインが必要なことはわかるが、具体的にどうすすめればいのか・・・・、というお話を良く伺います。

それには大きく分けて2つのケースが考えられます。
1つ目は「経営に関するコンサルティングが入っている場合」
2つ目は「経営に関するコンサルティングが入っていない場合」

「経営に関するコンサルティングが入っている場合」ではクライアントとコンサルティング会社の両方にコンタクトを取りながら、コンサルティング内容に応じ、各アイテムでイメージ統一を図るデザインを制作してゆきます。コンサルティングを実際のビジネスに結びつけるデザインでのお手伝いをするのです。

対して「経営に関するコンサルティングが入っていない場合」は事例が複雑です。
●クライアントの方でビジネスに対する方向性やコンセプトがしっかりと見えている場合
●クライアントのコンセプトがぼんやりとしていて整理が必要な場合
●クライアント自身が何をしたいのかはっきりしていないが、何かしたいという意思がある場合
だいたいこの3つに分けられると思いますが、もちろんそれぞれに対応の仕方が変わってきます。

次回はまず、「経営に関するコンサルティングが入っている場合」について説明してゆきます。

コイズミデザインファクトリーへのご相談はこちらまで

商品企画、ブランディングからグラフィックデザイン、WEBサイト制作までビジネスに必要なデザインのことならなんなりとご相談ください。
コイズミデザインファクトリーのオフィシャルホームページ

この記事を書いたプロ

小泉達治

小泉達治(こいずみたつじ)

小泉達治プロのその他のコンテンツ

Share