まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
小泉達治

京都の街に貢献するデザインのプロ

小泉達治(こいずみたつじ)

有限会社コイズミデザインファクトリー

コラム

小さな企業の代表や個人商店主に必要なパーソナルブランディングとは

小泉のデザインに関する考え方

2016年4月28日 / 2016年9月3日更新

満員御礼

先日、マイベストプロ京都主催のランチセミナーでパーソナルブランディングについて講演をさせていただきました。
募集開始からわずかの時間で満席になり、キャンセル待ちが出るというご好評をいただいたのですが、なにぶん限られた時間のなかということもあり、十分なお話ができていなかったように思います。

ここでパーソナルブランディングについて書かせていただきます。

ここで言うパーソナルブランディングというのは、小さな企業や個人商店、フリーランスで生計を立てておられる方々が、どうすれば自分の価値を高め、世の中に認知されるのか、またブランド力を高められるのかという点について考えることですが、どうも皆さんブランディングというと専門的でたいそうな話だというイメージを持たれるようです。
大企業や超メジャーな商品のブランディングということになれば確かにそうですが、パーソナルなブランディングというものはもっともっと身近で、小さな努力の積み重ねのような感覚です。
ですから、このマイベストプロのようなサイトに登録されているようなプロの方々には、ぴったりな方法論だということができるでしょう。

そこでこれから何回かに分けてパーソナルなブランディングというものをここで書かせていただきたいと思います。
ぜひ、ご覧ください。

コイズミデザインファクトリーへのご相談はこちらまで

商品企画、ブランディングからグラフィックデザイン、WEBサイト制作までビジネスに必要なデザインのことならなんなりとご相談ください。
コイズミデザインファクトリーのオフィシャルホームページ

この記事を書いたプロ

小泉達治

小泉達治(こいずみたつじ)

小泉達治プロのその他のコンテンツ

Share