まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
小泉達治

京都の街に貢献するデザインのプロ

小泉達治(こいずみたつじ)

有限会社コイズミデザインファクトリー

コラム

デザイナーになるには 14

5 展覧会やイベントなど関連するチャンスはおっくうがらずに足をはこぶ

いつもいつも自分のテリトリーでばかり制作活動をしていると、マンネリという状態に陥ってしまいます。
特に自分の作品に自信がない若いうちはこのマンネリというのがデザイナーにとって最も恐怖かもしれません。

そういうときはとにかく人の作品を見るのがいちばんです。
人の作品というのは自分にはない視点や道筋を教えてくれます。
特に、有名な作家やデザイナーではなく学生や若いクリエイターのグループ展、イベントといったものにできるだけ通う方が良いでしょう。
自分と同じレベルのクリエイターたちの作品ほど、自分のテンションを刺激するものはありません。
そういう刺激が次の作品への意欲をかき立て、作品に対する集中力を高めてくれるにちがいありません。

コイズミデザインファクトリーへのご相談はこちらまで

商品企画、ブランディングからグラフィックデザイン、WEBサイト制作までビジネスに必要なデザインのことならなんなりとご相談ください。
コイズミデザインファクトリーのオフィシャルホームページ

この記事を書いたプロ

小泉達治

小泉達治(こいずみたつじ)

小泉達治プロのその他のコンテンツ

Share