マイベストプロ京都
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ京都
  3. 京都の医療・病院
  4. 京都の漢方・薬膳
  5. 石蔵友紅子
  6. コラム一覧
  7. 「漢方薬を飲んでみたけど効き目がよく分からなかった。」のはナゼ?
石蔵友紅子

女性の心身の健康・お悩みを漢方で解決するプロ

石蔵友紅子(いしくらとくこ)

女性のための漢方相談薬店「漢方錦」

コラム

「漢方薬を飲んでみたけど効き目がよく分からなかった。」のはナゼ?

2021年4月27日

テーマ:漢方薬のギモンにお答えします。

コラムカテゴリ:美容・健康

コラムキーワード: 東洋医学漢方薬 効果

漢方薬に興味を持って、雑誌、SNSやネットで調べて、自分でドラッグストアで買ってみた。

病院で処方されたものを飲んだことがある。

という方は多いと思います。

「(ネットで調べて)自分で買ったけど効き目がよく分からなかった。」

「病院で漢方薬を処方してもらって飲んだけど効果がなかった。」

「ドラッグストアで買おうと思った漢方薬があったが、漢方に詳しい人がいなかったので買わなかった。」

この3つのお話は、最近私のお店にご来店下さったお客様の例です。

3つ目のお客様の例について漢方錦ホームページに書いています。あわせて読んでください。⇓⇓⇓

頭が重い、めまい、吐き気、もしかして気象病かも?【京都漢方錦



漢方薬を積極的に使うドクターも15~10年前に比べると増えたなと感じています。

漢方薬は薬だからドラッグストアで買ったり、病院で処方してもらえばいい。ハズなんですが・・・

実は、日本の医学部、薬学部では『漢方』=『中医学』を勉強しないのです。

中医学には独特の問診の方法があります。独特の診断方法があります。


薬剤師,医師になってからでは自分の専門の仕事が忙しいですから

漢方(中医学)に興味を持ったとしても、『中医学』を勉強する時間を確保するのが

難しいのが現実でしょうし、それが一般的だと思います。

最近は中医学を学ぶドクターもてい増えているとは思いますが、まだまだ少数派なのでしょうね、日本では。




例を挙げてみましょう。

一番有名な漢方薬は「葛根湯」でしょうか。

「葛根湯」と言えば「風邪薬」と思っている方がほとんどだと思います。


ここで「葛根湯」について『中医学』の教科書を見てみます。教科書は『中医処方解説』より。

(あえて教科書の専門用語そのままに書きだします。今回は意味は無視してください。
フーンと思って見ていただけたら嬉しいです。)

◎「葛根湯」の効能は、辛温解表(しんおんげひょう)、生津(しょうしん)、舒筋(しょきん)*

*舒筋の「舒」とは、伸びる、伸ばす、広がるなどの意味があり

「舒筋」で「筋をのばす」つまり肩こりなどにも使えるイメージがある。


◎「葛根湯」の適応症は、表寒(ひょうかん)、表実(ひょうじつ)です。


私たち漢方薬、中医学の専門家は「辛温解表」、「生津」「舒筋」について勉強し

また適応症の「表寒」、「表実」とはどんな症状かを勉強します。

西洋医学を学ぶ医学部や薬学部では勉強しないことなんです。



風邪でお客様が来られた時に、症状をよくお聞きして

そのお客様に、「表寒」や「表実」が認められるかどうかを確認します。

「表寒」「表実」が確認出来たら「葛根湯」を服用していただくことになります。

「表寒」や「表実」がなければほかの漢方薬をおすすめします。



★風邪などの急性病の場合は相談料は必要ありません。相談の所要時間は10~15分ほどです。

★漢方錦アプリにご登録ください。登録料無料。お名前も登録ください。

漢方錦アプリはコチラから登録ください。

★アプリに登録いただくと相談料は無料になります。(相談のみの場合は60分5,000円税込です。)

★メルマガ配信します。このメルマガからラインに登録いただくと、ちょっと聞きたいことやお問い合わせ

にお使いいただけます。(ご質問は2往復までといたします。そのあとは相談をご利用ください。)

★メルマガではこんなことを配信します。

●漢方や東洋医学に興味がある方に。

●50代から毎日ご機嫌に過ごすために。

●もしかして更年期かも?オトコモオンナも。更年期が気なる。

●女性ホルモンのバランスを整えるお話し。

●ちょっと詳しい漢方や東洋医学のお話し。

漢方錦アプリはコチラから登録ください。


●チョット聞きたいこと、お問い合わせはこのコラムの下の電話かメールでもお気軽にお問い合わせください。

この記事を書いたプロ

石蔵友紅子

女性の心身の健康・お悩みを漢方で解決するプロ

石蔵友紅子(女性のための漢方相談薬店「漢方錦」)

Share

石蔵友紅子プロのコンテンツ