マイベストプロ京都
  1. 新型コロナウイルス自粛生活でストレスを感じる方に良い漢方薬があります②
石蔵友紅子

女性の心身の健康・お悩みを漢方で解決するプロ

石蔵友紅子(いしくらとくこ)

女性のための漢方相談薬店「漢方錦」

コラム

新型コロナウイルス自粛生活でストレスを感じる方に良い漢方薬があります②

2020年5月23日 公開 / 2020年5月25日更新

テーマ:季節の健康情報

コラムカテゴリ:美容・健康

コラムキーワード: 更年期障害 対策漢方薬 効果更年期障害 治療

自粛生活でストレスを感じている方に良い漢方薬があります。

2回目は、今、更年期真っ只中の女性に良い漢方薬です。

●更年期障害

女性ホルモンの分泌量が低下した状態を「腎」の機能低下と、東洋医学、漢方では考えています。

外から加わるストレスに対して弱くなる時でもあります。

*「腎」の「陰」=(生命活動を維持するホルモンの様な物質)の不足

「陰」が不足すると、めまい、頭痛、のぼせ(ホットフラッシュ)、発汗、

ちょっとしたことでもイライラする。

治療方法は、イライラを鎮める漢方薬や「陰」を補う漢方薬を一緒に服用します。



*「腎」の「陰」が減ると「心」に良くない影響が出てきます。

不眠、夢をよくみる、眠りが浅い、動悸がする、イライラする、のぼせる(ホットフラッシュ)

かなり体に熱がこもったj状態です。

治療方法は、体にこもった余分な熱を冷ます漢方薬と「心」の栄養を補う漢方薬を一緒に服用します。



*「腎」の「陽」=(温めるエネルギー)の不足

「陽」が不足すると、上半身は暑いのに下半身は冷えるようになります。

のぼせ、ほてり、頭痛、めまい、不眠、不安感、冷え性など。

治療方法は、「陽」(エネルギー)が上半身に浮いたような状態になっていますから
(だから下半身は冷える。)

「陽」を下におろしながら「陰」と混ぜるような働きをする漢方薬を服用します。

下半身は冷えますから温める漢方薬を一緒に服用するといいです。


更年期の時はいろんなことで心と体のバランスを取りにくいですから、漢方薬を服用することで

心も体も疲れを軽くして、気持ちも、お肌も潤い、艶のある女性を目指しましょう。

久しぶりに会う友達に「自粛中にキレイになってどうしたん?」と驚かすことも可能です。

この記事を書いたプロ

石蔵友紅子

女性の心身の健康・お悩みを漢方で解決するプロ

石蔵友紅子(女性のための漢方相談薬店「漢方錦」)

Share

関連するコラム

石蔵友紅子プロのコンテンツ