まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
佐々木潤

景観にこだわる外壁・屋根塗装のプロ

佐々木潤(ささきじゅん)

みやこマチヌリ(株式会社KEIKAN)

コラム

じゅらく壁が洗えるの???

2018年7月29日

株式会社フッコーからメールマガジンが届きましたので、ご紹介させていただきます‼️



水勾配は考えなくていい
「ドライテック」

猛暑が続いている日本列島ですが、ゲリラ豪雨も猛威を振るっております。
日本全国で毎日のように出荷されるようになった「ドライテック」。
玄関先程度の広さ約5㎡程度(0.5㎥)から透水性舗装材が手に入る、非常に使い勝手の良い透水性舗装材です。
・水たまりができない
・草が生えない
・涼しい
生活するうえで欲しい、快適な機能を簡単に手にいれることができるんです。
さらに施工する前段階の「困った」を解決します。
そうです、水勾配の計画がいらないんです。

Input caption text here. Use the block's Settings tab to change the caption position and set other styles.
ドライテックの透水性能は、日本の観測史上最高の降雨量の約1.5倍の透水性能を持っております。
雨水が表面を流れることなく地中へと還元するポーラス構造です。
つまり水勾配をつけ雨水を一定方向へ流し排水する必要がまったくありません。
犬走のような狭い場所で「水勾配どうしよう?」、ドライテックで解決です。
道路面から勾配が取れないどうしよう?、おまかせください。
ドライテックで解決です。

今夏の暑さは異常ですね。
もし駐車場を、広場を、玄関先をポーラス構造のドライテックに変えたら、路面温度はアスファルトに比べ約10度も涼しくなります。
裸足でも歩けます。

5㎡から手に入れることができるドライテック。
日本の土間コンがドライテックになる日も近いでしょう!
https://www.fukko-japan.com/eco/dry-tech.html
洗えるじゅらく壁



「うなぎ万寿屋」
設計:ナチュラルデザイン
施工:坂田建設株式会社
製品:じゅらくHR
https://www.fukko-japan.com/products/jurakuhr.html



土用丑の日は過ぎてしまいましたが、今回は洗えるじゅらく壁のご紹介です。
じゅらくHR(ホテル・レストラン)は、アクリル樹脂ベースのじゅらく壁です。
本聚楽は和風仕上の代表的な左官仕上材ですが、傷がつきやすく、また汚れた場合のメンテナンス性がどうしても劣ります。
じゅらくHRは本聚楽の意匠性・仕上がり感は残しつつも、傷が付きづらく・洗浄ができるほどメンテナンス性を高めた製品です。
うっかり醤油が、うっかりタレが、ものをぶつけてしまった、まったく問題ありません。
いつまでも綺麗に、一度塗ったら一生ものの「じゅらくHR」です。
https://www.fukko-japan.com/products/jurakuhr.html

この記事を書いたプロ

佐々木潤

佐々木潤(ささきじゅん)

佐々木潤プロのその他のコンテンツ

Share

佐々木潤プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-333-6580

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐々木潤

みやこマチヌリ(株式会社KEIKAN)

担当佐々木潤(ささきじゅん)

地図・アクセス

佐々木潤プロのその他のコンテンツ