まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
山田純子

心を楽にするカウンセリングと漢方のプロ

山田純子(やまだじゅんこ)

山田薬品株式会社 山田薬局

お電話での
お問い合わせ
075-801-3622

コラム

季節の変わり目!帯状疱疹!!

2017年3月28日 / 2018年9月8日更新

加齢、ストレス、疲労、冷え、紫外線、生理前などにより免疫力が低下すると帯状疱疹は発症します。帯状疱疹はウイルスによる感染症で、その原因となるのは水ぼうそうを起こすウイルスです。このウイルスに初めて感染したときは、帯状疱疹ではなく、水ぼうそうとして発症します。治ったあとも水ぼうそうのウイルスは完全になくなるわけではありません。「神経節」と呼ばれるところに隠れています。体の「免疫」は加齢、ストレス、疲労、冷えなどにより弱まります。すると隠れていたウイルスが活発になり、神経節の神経に沿って皮膚を攻撃しながら増え始めます。

皮膚の赤み、ブツブツ、水ぶくれについて
 □ブツブツの中に水ぶくれも混じっている
 □体の右半身 又は左半身だけにある。顔面の目の近くに出来ると視力低下に注意
 □赤み、ブツブツ、水ぶくれが帯の様に横に連なっている。

痛みについて
 □皮膚の赤み、ブツブツ、水ぶくれができる前に痛みがあった
 □痛みを感じたのは、皮膚の赤み、ブツブツ、水ぶくれが出た場所と同じところだった
  (あるいはその部位の体の奥のほうで痛みを感じた)

これらの帯状疱疹の特徴に3つ以上当てはまる人は、帯状疱疹の可能性が特に高いと考えられます。

*早めの治療が重要*
病院で診断がつくと、ウイルスの増殖するのを抑える抗ウイルス薬の飲み薬や塗り薬が処方されます。水泡がつぶれた時には抗生剤、痛みがあると消炎鎮痛剤等が処方されます。手当てが遅かったり、免疫力が低下している時の帯状疱疹後神経痛が残らない様にしっかり治療しましょう。
又、水ぼうそうにかかっていない子供や妊婦さんは避けてうつらないようにしましょう。

*茸嘉の主成分LEMの免疫調整力で感染症の予防や改善に期待できます*
また、LEMに含まれる水溶性リグニンは「抗ウイルス作用」や「抗酸化作用」も認められており、この季節に多いウイルス性感染症の発症を直接的に抑え、軽減・早期回復にお役立て下さい。  
 体に備わる自然治癒力を正す事をまずは基本に!!
詳しくは、当店にお気軽にご相談下さいませ。

この記事を書いたプロ

山田純子

山田純子(やまだじゅんこ)

山田純子プロのその他のコンテンツ

Share

山田純子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-801-3622

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山田純子

山田薬品株式会社 山田薬局

担当山田純子(やまだじゅんこ)

地図・アクセス

山田純子プロのその他のコンテンツ