まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
佐川朋行

住宅ローン返済ができなくなったときに、解決方法を提案するプロ

佐川朋行(さがわともゆき)

株式会社名鉄

お電話での
お問い合わせ
0120-83-0033

佐川朋行プロのご紹介

住宅ローン返済に悩む人に、希望を叶えるための解決方法を提案(2/3)

電話対応

金融機関、法人の事業再生で培った経験を十二分に生かして

 佐川さんは金融機関で融資を経験した後、不動産会社で法人の再生事業に取り組む中で、住宅ローンの悩みを解決するアドバイザーのニーズを痛感したといいます。

「法人の再生事業にはリストラがつきもの。リストラで住宅ローンや借金の返済に行き詰まる人は多いのに、そうした人の力になれる専門会社はありませんでした。住宅ローンや任意売却の手続きに詳しく、しかも相談者の立場になってトータルで解決していく存在が求められていたのです」

 一般の不動産会社や弁護士に相談しても解決策が見つからず、途方に暮れて佐川さんを訪ねるというケースが圧倒的。自宅に住み続けたいという人には、投資家(大家)に任意売却し、賃貸借契約を結ぶことで住み続けられるよう手続きをします。住み続けられない場合でも、任意売却なら引越し代や当社の仲介手数料まで売却代金の中から捻出できるため、相談者の負担はなく、生活の立て直しもスムーズ。しかも、まとまった返済ができるので、借入先からの印象もよく、残った借金(住宅ローン)についても毎月無理のない金額を支払うということを前向きに応じてもらえやすくなります。

 とはいえ返済が滞ったために売却される不動産は、購入希望者からするとマイナスイメージが強いもの。佐川さんはさまざまなエリアの不動産業者とネットワークを結び、事情を話して協力を求め、買主に行き届いた説明で理解を求めます。割安物件であること、売主の事情を把握しているという安心感から、メリットを感じる買主も少なくありません。相談者はもちろん、借入先、買主、それぞれが納得できる解決へと導くのです。

佐川朋行プロのその他のコンテンツ

Share

佐川朋行プロのその他のコンテンツ