まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
四宮燦成

問題解決を手助けする身近な不動産のプロ

四宮燦成(しのみやさんせい)

株式会社いとぐち不動産

四宮燦成プロのコラム一覧:建築関連

建築関連

2017-12-16

京都市では歴史都市町並みを継承し建替え等を可能とする「新たな 道路指定制度」が4月1日から施行されました。京都市は戦災による被害が少なかったこともあり、古くからの街並みが残り路地(細街路)に面した住宅が多く立ち並びます。なんと路地に面した住宅戸数は市内全体で30% にも及びます...

建築関連

2014-05-10

建売住宅は主に不動産会社や建築会社が仕入れた土地に建築条件を設け、土地・建物セットで販売する住宅です。基本的に間取りや使用設備などは、予め業者で決められたものがありその中から選ぶことになります。最初から土地・建物の総額が決まっているため、注文住宅のように当初の予算を超...

建築関連

2014-03-07

先日、お客様から建替えのご相談をいただいた時のことです。当初お住まいの土地は路地状敷地で間口が1.8mしか道に接していませんでした。建物を建築する場合、原則4m以上(建築基準法上の道路)の道路に敷地が2m以上接していないと建築できません。そこでお客様は隣の所有者に交渉し、2...

建築関連

2014-03-03

先日、中古マンションを購入していただいたお客様からこんな質問がありました。「キッチンのレンジフードの中を覗いたら換気扇がついていない」…1つは「プロペラファン」タイプ、もう一つは「シロッコファン」タイプです。 一戸建住宅の場合は、「プロペラファン」が一般的、マンシ...

建築関連

2014-03-01

先日、お客様へ中古の戸建住宅をご紹介した時のことです。買主さんから「購入前にシロアリの被害がないか事前に調査をさせて欲しい」との要望がありました。物件は空家だったこともあり、何も問題はなかったのですが、その家は床下点検口がなかったのです。木造の2階建てで、間取りは1階...

建築関連

2014-02-22

地盤沈下は造成時の盛土や田んぼの埋立地などで起こることがあります。造成完了後、地盤の上に建物を建てることによってその建物の荷重により、地盤沈下(圧密沈下)が起こります。そもそも土は土粒子、水、空気の3相から構成され、時間の経過とともに土の間隙水がしぼり出されることにより、...

四宮燦成プロのその他のコンテンツ

Share

四宮燦成プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-351-1980

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

四宮燦成

株式会社いとぐち不動産

担当四宮燦成(しのみやさんせい)

地図・アクセス