まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
四宮燦成

問題解決を手助けする身近な不動産のプロ

四宮燦成(しのみやさんせい)

株式会社いとぐち不動産

コラム

下京区不動産展望

不動産有効活用

2016年1月8日 / 2018年3月9日更新

年末から年始にかけ福岡へ

福岡市も京都市同様、外国人観光客の多さが目立ちます。

博多駅周辺はもちろんですが、駅に近い商業施設は外国人観光客の方が多く感じました。

福岡南部には有名な「太宰府天満宮」がありますが、外国人観光客には特に人気があるようです。

政府の「観光立国基本計画」で、訪日客の目標を2020年までに2500万人と定めています。

円安やビザ緩和など観光政策の強化により、訪日観光客の大幅な増加が続き、目標を3000万人に上方修正する見込みのようです。

当事務所のある下京区五条周辺は京都駅に近いこともあり、ここ数年の町の変化が顕著にあらわれています。




古い町家が取り壊されコンクリートのマンションになるケースや町家を改修した旅館も数多く営業されています。

ほんの数年前までは四条周辺に比べ地価が低い地域でした。

元々五条周辺は京都の玄関口に近く、四条河原町や二条城などへもアクセスの良い地域です。

また世界遺産の西本願寺も近く清水寺から五条通りで繋がっています。

数年前から、この歴史ある地域に「若い芸術家」が集まり、地域の活性化が始まっています。

今後益々、訪日客の増加が予想されます。ともない地域では、様々な問題に直面しています。

訪日客の増加、地域の活性化により旅館業者や開発業者が、空き地・空き家を賃貸・売買するケースが頻繁に行われています。

特にゲストハウスなどの需要は多く、不動産業者ではない個人、外国人の方の動きが目立ちます。

地域には古い建物が多く、高齢の方が数十年住まわれてるケースもあります。

賃貸住宅の場合、時価の高騰による家賃の値上げで追い出されるケースも出てきています。

時価については、ここ数年の高騰により、これ以上の極端な値上がりは厳しい思いますが、これから数年は京都駅から五条周辺の不動産事情は変わっていくものと思われます。

この記事を書いたプロ

四宮燦成

四宮燦成(しのみやさんせい)

四宮燦成プロのその他のコンテンツ

Share

四宮燦成プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-351-1980

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

四宮燦成

株式会社いとぐち不動産

担当四宮燦成(しのみやさんせい)

地図・アクセス