まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
山本精一

石のプロ

山本精一(やまもとせいいち)

株式会社 石俊

コラム

天下の銘石「庵治石(あじいし)」の展示会「庵治ストーンフェア2012」に行ってきました!

(株)石俊のご紹介 

2012年5月17日 / 2014年7月3日更新

こんにちは、『石のプロ』嫁の山本洋子です。

本日のコラムは主人に代わって、嫁が担当になります、よろしくお願いいたします。

先の日曜日に、香川県高松市で年に一回開催される「庵治(あじ)ストーンフェア」に2年ぶりに行って参りました。 

例年は主人と行っておりましたが、今年は初めての長男と行ってきました。



会場内は、庵治石を中心とする墓石や彫刻業者が60社以上、石材関連の業者ブースも50以上出展しています。





「天下の銘石 庵治石の墓石」の各社のブースには、展示会だけにシンプルな形のものであっても、独特の「斑(ふ)」が美しく浮き上がった上質な製品ばかりが並んでいます。



写真では十分にお伝えできないのが残念ですが、やっぱり「庵治石(あじいし)」はきれいな石です! 

霞がかかったような上品な石目は、他のどの石にも見られないものです。 

それが「天下の銘石」「花崗岩のダイヤモンド」とまで呼ばれる所以です。


私も長男もそれぞれの視点で、会場内の展示をチェックして周りました。

こちらの展示会は規模が大きいので、毎年何か取り入れてみたい新製品が見つかります。 

わたしもお墓のお手入れ用品の新製品や洋型墓石やデザイン墓石に組み合わせたい付属品が見つかりました。


この後は、朝一番に申込みをしておいた今回の主目的「庵治石大丁場見学ツアー」に出かけました。

(次の記事につづきます)


●お墓や墓地のご相談・お困りごとは

『石のプロ』-信頼できる石材店にご相談ください!

『石のプロ』 (株)石俊のホームページはこちら

『石のプロ』嫁が「石俊のあれこれ」をブログに書いております.

【京都の石材店「石俊(いししゅん)」】よめっこのブログはこちら

どうぞご覧ください。 


 
 

この記事を書いたプロ

山本精一

山本精一(やまもとせいいち)

山本精一プロのその他のコンテンツ

Share