まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
山本精一

石のプロ

山本精一(やまもとせいいち)

株式会社 石俊

コラム

今年もよろしくお願いいたします!

(株)石俊のご紹介 

2012年1月9日 / 2014年7月3日更新

おはようございます、『石のプロ』山本 精一です。

新年がすっかり明けて遅くからのご挨拶になりましたが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。


昨年は年の半ばからマイベストプロ京都に『石のプロ』として登録させていただきました。

振り返るとこちらのコラムも忙しさにかまけて、あまりアップができておりませんでしたが、今年はもう少し皆さまのお役に立てるよう、コラムの定期的なアップも今年の目標にあげておりますので、よろしくお願いいたします。




さて、今年も店頭に置いてある先々代が作った手水鉢に、新年の花を飾りました。

こちらの手水鉢の石は太閤石(たいこういし)といい、昔、大文字山で取れた白川石系の石です。

桃山時代、太閤秀吉が好んで大量に石垣や灯篭などに使用したため「太閤石」と呼ばれているようです。

今では採れなくなった希少な銘石です。

弊店 石俊の先々代は、白川(左京区白川・京都の石屋の発祥の地)で、当時腕がよく「江戸末期から明治にかけての名工」といわれている伝之丞(でんのじょう)という石工の三番弟子であったと先代から聞いています。

こちらの手水鉢にはおめでたい「鳳凰」が彫刻されています。

手元に残る大事な先々代の作ですのでお売りはできませんが(笑)、その風格のある手水鉢をよろしければご覧になりにお越しください。


●お墓や墓地のご相談・お困りごとは

『石のプロ』-信頼できる石材店にご相談ください!

『石のプロ』(株)石俊のホームページは こちら


『石のプロ』嫁が「石俊のあれこれ」をブログに書いております

【京都の石材店「石俊(いししゅん)」】よめっこのブログは こちら





この記事を書いたプロ

山本精一

山本精一(やまもとせいいち)

山本精一プロのその他のコンテンツ

Share