まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
船越克真

不登校など非行で悩める親子と共に歩む子育て支援のプロ

船越克真(ふなこしかつまさ)

船越教育相談室

船越克真プロのご紹介

不登校、非行、発達障害…子育ての悩みを一緒に乗り越えましょう(2/3)

子育てに関するどんな悩みでも、専門分野を超えて解決に導いてくれます

ルールで子どもを縛るのではなく、守れる環境づくりに工夫する

 「問題行動だと感じるラインは人それぞれです。夜遊びをOKとする人もいればNGとする人もいます。だから親御さん自身が不安に感じられたのなら、どんな些細なことでも相談に来てほしい」

 中には「子どもがお弁当箱を出さない」といった相談もありました。どの家庭でも見られる光景ですが、相談に来た父親の根底には「再婚家庭で子どもとお母さんの関係が上手くいっていないのでは?」という心配があることを、船越さんは相談中に気付いたそうです。

 このケースは「お弁当箱を出さないなんて、どのご家庭でもあります。実際に私の子どももそうでしたよ」とアドバイス。最終的には特に問題はなく、再婚への反発とも関係ない行動だろう、と父親が安心したところで解決になりました。

 また、夜遊びといった深刻なケースもあります。週に何日も夜遊びする子どもと会話を通して原因を探ったところ「仲のよかった友だちが不登校になり、学校がおもしろくない」ということがわかりました。そこで学校をおもしろくする方法、学校に行きたいと思えるきっかけを一緒に探すことになりました。「強制的に閉じ込めて家から出さないという対策もあります。ただ必ず子どもの反発にあい、その後が大変。『いつでもできる』と心にしまっておいて、『家に居やすくなる環境を作りましょう』と親御さんと話し合いを進めました」

 すると、小さい頃は肩をマッサージしてあげると寝つきがよかったというエピソードが話題にのぼりました。それがヒントになり、母親の手で毎日マッサージしてもらう試みを始めたのです。ふれあいの時間が増え、家が癒やしの場になってくると、夜遊びは次第になくなり、今ではゼロになったそうです。

船越克真プロのその他のコンテンツ

Share

船越克真のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-10-13
rss
ブログ
2018-04-25
google-plus
Google+
facebook
Facebook

船越克真プロのその他のコンテンツ