まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
船越克真

不登校など非行で悩める親子と共に歩む子育て支援のプロ

船越克真(ふなこしかつまさ)

船越教育相談室

船越克真プロのコラム一覧:万引き・窃盗

いじめの一環として,盗みをはじめいろんな悪いことをさせられるケースがあります。このケースは一見してわかるものではなく,また本人もやらされていると思っていないことも多々あります。複雑な友達との人間関係によって,盗みをしてしまうのです。たとえば。お菓子盗んで来いと言われて万引...

特にお金に困っているわけではないし,誰かにやらされているわけでもないのに万引きする人がいます。まわりの人は,「なんであの人が」とびっくりしてしまいます。実は,本人もなぜ万引きなんてしていまうのかわかっていないケースもあります。盗みをする人は,その盗みの背後になにか問題を抱...

「盗んではいけない」気持ちを重くするには,なぜ盗んではいけないかの指導をあらためてすることになります。盗みの常習者は,この規範意識が弱くなっている場合がほとんどです。よく盗みぐせっていいますね。あれです。「盗んではいけない」と「頭では」わかっているのですが,「気持ち」で忘れて...

お金がなくて盗みをする人に対しては,お金を得るようにすることが唯一の解決法です。お金を得るために,ではどうしたらいいのでしょうか。一つは「働く」です。ちゃんと正社員にならなくても,アルバイトでもいいですので,正当なやり方でお金を得るようにします。働く先を探すのには,ハロー...

なぜ万引き・窃盗をするのでしょうか。その理由を考えてみます。まずは,「お金がない」。これはありますね。おなかが減ったのに食べ物を買うお金がない。欲しいものがあるのにお金がない。だから盗む。これは一般的な理由としてあります。中には盗みをして生計を立てている人もいますので,い...

万引き・窃盗はなぜ悪いのか。あまりに当たり前のことではありますが,あらためて考えてみましょう。万引き・窃盗は無断で奪う行為です。そのものを持っている人は,使うあてがあって持っているわけですから,奪われたら迷惑ですよね。そのものが商品だったら,商品を売ってお金にして生活をし...

意外かもしれませんが,万引き・窃盗に限らず悪いことをする子は,それが悪いことだってわかってるんです。知っていて,やるんです。どうしてでしょうか。お金がなくてひもじい思いをしている人の前に食べ物があった場合,その人の中では「これを食べなければ死んでしまうかもしれない」という...

船越克真プロのその他のコンテンツ

Share

船越克真のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-16
rss
ブログ
2018-04-25
google-plus
Google+
facebook
Facebook

船越克真プロのその他のコンテンツ