まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
船越克真

不登校など非行で悩める親子と共に歩む子育て支援のプロ

船越克真(ふなこしかつまさ)

船越教育相談室

船越克真プロのコラム一覧:薬物

薬物

2015-01-27

意外かもしれませんが,薬物使用をする人の中には,禁止薬物は使用してはいけないことをわかっている人けっこういるんです。でも,やるんです。なぜでしょうか。ひとつは,自分や立っているのが禁止薬物であると知らなかったパターンです。信用している人に,これは禁止薬物じゃないよと言われ...

薬物

2013-07-26

家族が薬物濫用しているかもしれないとわかったとき。どうすればいいのでしょうか。難しい問題です。重大な法律違反ですから、警察に届け出るのは義務になりますが、家族としてはつらいことですね。自分の身内が犯罪者になる。これはほんとうにつらいことです。しかし、なにか手を打たなければ、...

薬物

2013-07-25

薬物を濫用すると、体に多大な影響を与えます。まず、食事をしなくなりますので、やせ細り、体力がなくなります。特にカルシウムの生成に影響しますので、骨や歯に影響します。よく歯が溶けるといいますが、歯が弱くなりますので虫歯などになりやすくなり、歯がなくなってしまいます。また、寝ら...

薬物

2013-07-24

薬物濫用で逮捕されるニュースを聞くと、よく「懲りてない」とか発言されます。薬物濫用で逮捕懲役を繰り返す人は多々います。懲役刑に服して痛い目にあっているのに、なぜやるんだろう。そう思いますよね。薬物濫用は、薬物依存症という病気です。病気ですから、懲らしめても治るものではありま...

薬物

2013-07-23

最近、「脱法ハーブ」・「合法ハーブ」という言葉をよく聞きますね。これらはいったい、なんなんでしょうか。これらは、覚せい剤や麻薬、向精神薬の化学式をひとつかえただけのもので、効果はほとんど変わりません。ただ、化学式が違うだけで法律に規定されている薬物と言えないだけです。法律の...

薬物

2013-07-22

よく、薬物濫用は「パーソナルファール」である。誰にも迷惑かからない。だから禁止するのはおかしいと言われます。たしかに、薬物濫用で体を壊しても、誰に迷惑にもならないと思われるでしょう。果たしてそうでしょうか?薬物濫用すると、幻視と幻聴が起こります。見えないものが見え、聞こえな...

薬物

2013-07-20

薬物濫用と言って、まず思いつくのが「覚せい剤」でしょう。芸能人の覚せい剤濫用について、再三報道されています。覚せい剤は「覚醒剤取締法」という法律で取り締まれています。そこには、覚せい剤使用についての規定があります。これに反した使用は、禁止ですよということです。他には、「大麻...

薬物

2013-07-18

このタイトルを見て、ん?と思われた方もいるでしょう。濫用?乱用ではないの?実は、少し前までは濫用と書いていたのです。僕が少年院の先生をしていた頃は、濫用と乱用が混在していました。今は乱用で統一されたみたいですね。法務省の啓発ポスターも、乱用を使っているようです。濫用と乱用。...

船越克真プロのその他のコンテンツ

Share

船越克真プロのその他のコンテンツ