マイベストプロ京都
船越克真

不登校など非行で悩める親子と共に歩む子育て支援のプロ

船越克真(ふなこしかつまさ)

船越教育相談室

コラム一覧:子育て

キレる子どもをどうするか

2016-06-01

子育て

子どものキレた行動にこころを痛めている親御さん,たくさんおられると思います。そもそも人間は感情的な生き物です。一見穏やかに見える人でもキレるときはあります。一切キレない人なんて生き仏ですよ。お坊さ...

「父親が育児に参加したら,子どもは問題行動をしなくなる」?~子育ての「公式」を理論的に考える

2016-05-18

子育て

「父親が育児に参加したら,子どもは問題行動をしなくなる」という「公式」があります。主にイクメン界隈から出ているもののようですが,子どもの問題行動を語るときによく引用されています。だから父親も育児...

子どもを理解するということ~人によって見え方は違う

2016-05-15

子育て

 どちらが本当のその子? 少年院には,その少年の身柄といっしょにその少年の資料が大量に来ます。その資料は,警察や少年鑑別所や家庭裁判所が作ったもので,いろんな人がいろんな角度からその少年を見て...

思春期の子ども受け入れること~私の受容的態度

2016-03-31

子育て

困っています。法律の質問。私は肉をやめました先日Yahoo知恵袋に寄せられた質問に回答しました。思春期の子どもが「肉や魚を食べないようにしたい」と思っていますが,親から反対されているという内容です。こ...

子どもが一番つらいのか

2016-02-12

子育て

不登校や自傷行為などが起こったとき,親御さんやまわりの人はこころを痛めます。つらいですね。自分の子育てが悪かったのかと自分を責めてしまうでしょう。子どもの進学や将来のことを考えると不安や焦りもある...

ほんとうに親の愛情不足なのか

2016-02-03

子育て

「親の愛」ってなんでしょうか。よく子どもが非行や不登校になったら「親の愛情が足りないからだ」といわれます。なぜかといえば,非行や不登校の原因に,そういった子どもの自己肯定感の弱さが指摘されます。じ...

「元少年院の先生が教える~思春期の子育てお悩み解決本」

2015-12-17

子育て

思春期の子育て本を書きました。長年思春期の子どもと向き合ってきた経験をもとに,思春期をどう理解するのか,子どもとどう接するのか,日頃考えていることを本にしました。思春期の子どもが問題にぶつ...

子育ての責任者

2015-12-11

子育て

子育ての責任っていうと,非行とか不登校とか,子どもが何かにつまづいたときによく言われます。この子がこうなったのは誰の責任だって。 報道でもその子の生い立ちを克明に調べて,原因探しをします。では,子育...

バッファゾーンの大切さ~非行や不登校の子の居場所について

2015-09-02

子育て

鎌倉市図書館のツイートが話題になっています。学校に行くのがつらい子どもは図書館においで、っていう呼びかけは、賛否両論まきおこしています。このツイートについて、私が考えていることを書きます。 子ど...

非行・不登校解決へのアプローチ~天秤理論

2015-04-02

子育て

たとえば,車で道を走っているとします。その道の制限速度は40キロです。ですから40キロまでの速度で走らなければなりません。時間がたっぷりあるときは40キロまでのスピードで走る人でも,急いでいるとき...

当相談室のカウンセリングについて

2015-03-09

子育て

カウンセリングといえば,なにを思い浮かべられますか?こころの病気になったときにお世話になるカウンセリングを思い浮かべられる人も多いでしょう。また,私は経験がないのでよくわかりませんが,化粧品売り場...

大人にできること

2015-03-06

子育て

川崎の中学生殺人事件について確定した事実がまだ出ていない段階でこのような文を書くのは気が引けるのですが。なるべくあの事件を意識しないように書こうと思います。 子どもなぜ大人に話をしないのか ...

個別指導部について

2015-01-28

子育て

当相談室には,学校の勉強についていけない,復学や進学のために勉強をしたい,そんなお子さんや大人のために個別指導をします。 なぜ教育相談室に個別指導部があるの? 私が得意とする非行少年や不登校...

子どもの話の聞き方~答えられる質問をしよう

2014-12-10

子育て

赤ちゃんぐらいの子どもの子育てといえば、授乳のしかたとかだっこのしかたとか、身体的な技術が主になるかと思います。それが、2~3歳ぐらいの子ども育てになると、子どもとどう接するかといった、かかわり方...

なぜ親御さんは悪くないのか

2014-11-19

子育て

私は「親御さんは悪くない」と言い続けています。なぜそう言えるのか、説明します。子育ては、多くの人が経験する大切なことであるのに学校でもしっかり習いません(今は家庭科で少し習いますが)。子育て講...