まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
船越克真

不登校など非行で悩める親子と共に歩む子育て支援のプロ

船越克真(ふなこしかつまさ)

船越教育相談室

コラム

当相談室のカウンセリングについて

子育て

2015年3月9日 / 2016年3月9日更新

カウンセリングといえば,なにを思い浮かべられますか?こころの病気になったときにお世話になるカウンセリングを思い浮かべられる人も多いでしょう。また,私は経験がないのでよくわかりませんが,化粧品売り場で実際メイクしてもらいながら商品を教えてもらう。これもカウンセリングって言ってるようですね。住宅販売でも,どんな家に住みたいかとかの希望を聞いて家を設計する。これもカウンセリングと言っているようです。教育現場でも,キャリアカウンセリングといって,将来どんな仕事に就くのか先生と相談する,っていうのもカウンセリングといわれます。世の中いろんなカウンセリングがありますね。

「こう生きたい」「こう育てたい」を実現するカウンセリング

私がしているカウンセリングは,「こう生きたい」「こう育てたい」を実現するカウンセリングです。お子さんが,学校に行きたいのに行けないと悩んでいるとします。私はその学校に行きたい望みをかなえるために,そのお子さんが学校にいけないブレーキがどこにあって,どうやったら外れるのか,いっしょに考えます。子どもの非行に悩む親御さんが,「子どもが非行をやめてほしい」と望んだとします。私はその望みをかなえるために,子どもへの接し方や学校・職場とのやり取りの仕方などをいっしょに考えます。

「生きづらさ」「育てづらさ」をなくすために

非行も不登校も,その子の生きづらさが表に現れた形であると考えられています。その生きづらさをなくせば,非行も不登校も解決します。その子の生きづらさをなくすために,本人の考えを直してもらうだけでなく,親御さんを含めてまわりの人の接し方を変えていく,など様々なことをしていきます。
今は親御さんが「子育ての責任者」などといわれ,たいへんなプレッシャーの中で子育てをしなければならなくなっています。なかにはそのプレッシャーに押しつぶされてしまいそうになっている親御さんもいます。
私は,そのプレッシャーを少しでも軽くして,親御さんがのびのびと子育てできるようにしたいと思っています。のびのび子育てするほうが,子どもにとってもいい結果になることは明らかですからね。

笑顔で子育て

今はつらい思いをされている親御さんは,のびのび子育てなんてできないと思われるでしょう。そう思われても当然です。もし,私のほかのコラムなどを読んでいただき,もしかしたら自分にもできるかもしれない,いっしょに考えてみようかなと思ってくだったら,ぜひお問い合わせくださいね。

---------------------------
お問い合わせは右上のお問い合わせフォームから。なんでも話してくださいね。

こちらもご覧ください。
ご相談の流れ
料金等

この記事を書いたプロ

船越克真

船越克真(ふなこしかつまさ)

船越克真プロのその他のコンテンツ

Share

船越克真プロのその他のコンテンツ