まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
岸本好正

施術と指導で快適に動ける体へ導く整体のプロ

岸本好正(きしもとよしまさ)

整骨院えん

お電話での
お問い合わせ
075-811-6130

岸本好正プロのコラム一覧:治療のスタンス

「傷めたら治るまで安静にする」といった考えをお持ちの方もいらっしゃるようですが、当院は「体は動かしながら治す」という方針をとっています。「痛いのに動かしたら余計に悪くなりそう」と言われる方もいらっしゃいますがそんなことはありません。捻挫やぎっくり腰などですと受傷直後動かし...

施術して痛みが無くなると「治った」と思ってしまいがちですが、実は「痛みが無くなった=治った」ではありません。 慢性の症状は運動器の生活習慣病 腰痛、肩こり、膝の痛み、手のしびれ…などなど慢性の症状は、骨格の歪み、血流の悪さ、筋力の低下など、たくさんの原因の積み重ねの結果で...

 一人づつ症状の背景が違う 誰に対してもここが痛いならこの施術と決まっていれば簡単なのですが、ひとりひとり生活環境や体のクセなどが違うので症状が同じでも体の状態は全く違います。体の状態が違うので痛くなっている原因も違います。そこで患者さんとの会話が大事になってきます。基...

腰が痛い、肩が痛い、背中が痛い、膝が痛い…など痛みがある場合、程度の大きさはありますが炎症を起こしています。このように炎症がある場合おやつなど甘いものは控えるのがベストです。糖分をとり過ぎると炎症がなかなか収まりません。腰の痛みがなかなか良くならないなと思いながら糖分を摂取...

施術を受けて症状がだんだん治まってきてよくなってるなと思ってる矢先に「今日ものすごく痛い!」何したっけ?と振り返ってみるのですが特に思い当たることもないといったことが結構あります。 「何か」をしてしまっている 実際「何か」をしてしまっている。だけどあなたにとっ...

痛みが出ている部位と、痛みの原因をつくっているところは違います。例えば、腰の痛みの原因が足首の歪みからきているものだとしたら腰に電気をあてようと湿布を貼ろうと改善はしません。その肩こりは、肩甲骨の動きの悪さが原因だとしたら肩をいくらマッサージしてもすぐにまたこってきます。...

どこかに痛みや不調が出た時に多くの方がよくおっしゃるのは「昨日、○○したから」です。○○の中には「模様替えで家具を運んだ」だったり「遠くまで歩いた」「長時間車に乗った」などなどです。そして、○○が思い当たらないと「何もしていないのに…」となります。確かにそれらのことは、痛みのきっ...

岸本好正プロのその他のコンテンツ

Share

岸本好正プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-811-6130

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岸本好正

整骨院えん

担当岸本好正(きしもとよしまさ)

地図・アクセス

岸本好正のソーシャルメディア

rss
rss
2018-08-20

岸本好正プロのその他のコンテンツ