まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
岸本好正

施術と指導で快適に動ける体へ導く整体のプロ

岸本好正(きしもとよしまさ)

整骨院えん

お電話での
お問い合わせ
075-811-6130

コラム

肩こり解消の体操

肩こり・首こり

2015年5月8日 / 2016年2月3日更新

体操をやったら肩こり治りますか?と聞かれます。答えはYes であり、Noです。肩こりによいと言われる体操は、主に肩や首の血流改善であるので、肩こりを一時的に改善します。なぜ一時的かというと首コリや肩こりは姿勢の悪さなどが原因となって固く緊張した筋肉をつくってしまうからです。固く緊張した状態が続くと血流が悪くなり肩こりになってきます。ですから体操はこの悪くなった血流を改善する部分に効果を発揮します。しかし、元をただせば固く緊張する筋肉を作ってしまった姿勢などが原因ですからここを改善しなければ肩こりとは一生のお付き合いになってしまいます。


1回やるだけ!そんなミラクルな体操はない

肩こり解消の体操は色々なところで紹介されていて、どの体操をすればよいのか分からないのではないでしょうか?私は、肩こりにいいと言われる体操なら何でもいいと思っています。まずはやってみることです。同じ体操を続けるのが飽きてしまうなら、バリエーションを増やして日替わりにすればいいし、気に入った体操があるのであればそれを続ければいいのです。それでも何をしていいのか分からないという方には、改善に実績のある首回し体操と肩回し体操をおすすめしています。昔からあり、体操と呼べるかどうかも分からないくらいですが続けることで効果が出ます。残念ながら1回やっただけでOKなんてミラクルな体操はあり ません。そしてどの体操でも、ある日突然肩こりがなくなるのではなく「そういえば最近肩がツラくない」といった緩やかな変化が見られます。、コツコツ続けたものの勝ち です。
首回し体操
肩回し体操

肩こりを感じない日にも体操する

長期にわたり肩こりがある(酷い時、ましな時を繰り返すけれども肩こりがない状態は感じない)といった場合、恒常的に悪くなっている血流をよくする必要があ ります。ですから、どんな体操でも続けなければ効きません。肩こりの酷い状態の時に2~3日続けたところで、酷い状態を脱出するだけで肩こりが解消する! という状態までは到達できません。でも、酷い状態を脱出した時点で体操をやめてしまう人が多く、結局また元通りにこってしまうという人を何人も見てきました。本気で肩こりをなくそうと思うのであれば続けることです。酷い時だけするのではなく、肩こりが楽な日、ほとんど感じない日にも体操することで効果が出てきます。

整骨院えんのホームページ 施術料金 施術日

この記事を書いたプロ

岸本好正

岸本好正(きしもとよしまさ)

岸本好正プロのその他のコンテンツ

Share

岸本好正プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-811-6130

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岸本好正

整骨院えん

担当岸本好正(きしもとよしまさ)

地図・アクセス

岸本好正のソーシャルメディア

rss
整骨院えんブログ
2018-08-20

岸本好正のソーシャルメディア

rss
整骨院えんブログ
2018-08-20

岸本好正プロのその他のコンテンツ