まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
岸本好正

施術と指導で快適に動ける体へ導く整体のプロ

岸本好正(きしもとよしまさ)

整骨院えん

お電話での
お問い合わせ
075-811-6130

コラム

体の歪みを矯正で治すのは正解か?

姿勢・ゆがみ

2015年5月1日 / 2017年4月10日更新

「歪みを矯正してください」と来院される方がいらっしゃいます。「歪み」は骨をポキポキと矯正したら治ると思ってられる方が多いようですがそんな簡単なものではありません。

なぜ歪む?

一体どうして体が歪んでしまうのでしょうか?
歪みの原因は、日常の姿勢や動作の積み重ねです。例えば座るときに足を組んでいると骨盤が歪みやすいです。いつも頬杖をつくクセがあると顎が歪みやすいです。また、どこかが1か所歪むとバランスをとるために他の部分にも歪みが作られます。ひとつの例ですが、かばんをいつも同じ側にかけていると、かけている肩が下がってきます、上半身が傾くので下半身も歪めてバランスをとります。こうやって歪みは作られていきます。

骨ではなく筋肉

では1回足を組んだら歪むのかというとそうではなく、何日も何日も同じ動作をすることで歪んできます。骨が歪むと周りの筋肉も一緒についてきます。そして歪んだその位置が筋肉の定位置になってしまいます。ですから、骨だけ矯正して元の位置に戻しても筋肉が歪んだ位置に引っ張り戻してしまうのです。

習慣でなったものは習慣で変える

当院では矯正は必要と判断した人には行いますがほとんどしません。しかし歪みが改善されさまざまな不調から解放されている方が大勢いらっしゃいます。それは歪みを作っているであろう習慣、動作などを変えていくように指導しているからです。時間はかかりますが、確実で体に負担がありません。


←前のコラム次のコラム→

整骨院えんのホームページ 施術料金 施術日

この記事を書いたプロ

岸本好正

岸本好正(きしもとよしまさ)

岸本好正プロのその他のコンテンツ

Share

岸本好正プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-811-6130

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岸本好正

整骨院えん

担当岸本好正(きしもとよしまさ)

地図・アクセス

岸本好正のソーシャルメディア

rss
rss
2018-08-15

岸本好正プロのその他のコンテンツ