まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
岸本好正

施術と指導で快適に動ける体へ導く整体のプロ

岸本好正(きしもとよしまさ)

整骨院えん

お電話での
お問い合わせ
075-811-6130

コラム

首がこると目も疲れる

肩こり・首こり

2015年3月18日 / 2016年2月4日更新

首がこってるのはこんな状態

「首がこってるなぁ」というとき体の中では、首の筋肉が固くなってしまい血流が悪くなっている状態です。血の流れが悪くなっているので、酸素や栄養は運ばれにくく、老廃物の回収もなかなかされません。

目に向かう血管は首を通る

体から脳に向かって通る血管があります。その血管は途中で枝分かれして目にも通っています。
首コリと目
首がこっているとその部分の血流は悪くなっていますので、当然脳や目に行く血流が変わってきます。目への血の量が減るという事は、酸素不足、栄養不足で老廃物は回収されていない状態です。疲れた目が回復しない、更に疲れがたまる…となってきます。

首がこりやすい姿勢

少しうつむくだけで、倒れる首を支えるため結構な力が首にかかります。
首がこる姿勢
など、首の後ろが伸びた状態が長く続くと首はこりやすくなってきます。首のこりやすい人はそういった姿勢をとっていないか少し意識してみましょう。

ただし、うつむかないと出来ない作業もいろいろあります。その場合は仕方ないので、途中で姿勢をリセットする、終わった後にも姿勢をリセットするといった対処をするのがいいでしょう。
姿勢のリセットはこちら

整骨院えんのホームページ 施術料金 施術日

この記事を書いたプロ

岸本好正

岸本好正(きしもとよしまさ)

岸本好正プロのその他のコンテンツ

Share

岸本好正プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-811-6130

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岸本好正

整骨院えん

担当岸本好正(きしもとよしまさ)

地図・アクセス

岸本好正のソーシャルメディア

rss
整骨院えんブログ
2018-10-11

岸本好正のソーシャルメディア

rss
整骨院えんブログ
2018-10-11

岸本好正プロのその他のコンテンツ