まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
岸本好正

施術と指導で快適に動ける体へ導く整体のプロ

岸本好正(きしもとよしまさ)

整骨院えん

お電話での
お問い合わせ
075-811-6130

コラム

写真のモデル ポーズのキープがツライ!

姿勢・ゆがみ

2015年1月19日 / 2017年4月10日更新

モデルの仕事をしている方に「写真撮影で注文されたポーズがキープ出来ない」どうしたらいいでしょうかと相談されました。
・腰がもたない
・足がプルプルする
・全体がグラグラふらつく 
といった状態になるそうです

これは筋力アップで解消される症状です。

全身どこの筋肉も必要ですが、まず注目したいのは体の後ろ側の筋肉です。腹筋はやってるけど後ろの筋肉は…という方が結構いらっしゃいます。具体的に言うと、背中から腰、お尻、太もも裏、ふくらはぎの筋肉です。

これをいっぺんに鍛える方法として「階段を後ろ向きに上がる」をおすすめします。手すりをもって転倒には気を付けはじめは1階分だけ上がる慣れてきたら2階3階と増やしていくのがいいでしょう。

最初はいろんな所に筋肉痛が出るかもしれませんが筋肉痛の出たところは普段使えていなかったところです。筋肉痛になってもやめずに続けてください。


←前のコラム次のコラム→

整骨院えんのホームページ 施術料金 施術日

この記事を書いたプロ

岸本好正

岸本好正(きしもとよしまさ)

岸本好正プロのその他のコンテンツ

Share

岸本好正プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-811-6130

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岸本好正

整骨院えん

担当岸本好正(きしもとよしまさ)

地図・アクセス

岸本好正のソーシャルメディア

rss
整骨院えんブログ
2018-09-18

岸本好正のソーシャルメディア

rss
整骨院えんブログ
2018-09-18

岸本好正プロのその他のコンテンツ