まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
岸本好正

施術と指導で快適に動ける体へ導く整体のプロ

岸本好正(きしもとよしまさ)

整骨院えん

お電話での
お問い合わせ
075-811-6130

コラム

体の調子が悪い自分も認める

自律神経失調症

2015年1月5日 / 2017年4月10日更新

以前の自分と、現在の自分

自律神経失調症の方に多いのですが「前はしょっちゅう出かけるくらい元気だった」「前はこんなに不安が襲ってくることがなかった」というように「前は~~だった」とおっしゃいます。

その言葉の中には、前の自分は○で、今の自分は×。前の自分は本来の姿で、今の自分は本来の姿ではない。といったニュアンスが込められています。

もちろん元気に動き回っていた自分に戻るぞと言う気持ちは大事なのですが、あまりにも今の自分を否定しすぎると心と体が一致していない状態になりかえって現在の症状から逃れられません。

以前の自分も、現在の自分も本当の自分

まず一旦、気に入らないかもしれませんが現在の自分も本当の自分と受け入れてみることです。今の自分はこうだと認識すると「以前の自分に戻らないといけない」といった焦りの気持ちが減ってきます。

焦る気持ちは一旦置いて、望む方へゆっくり進んでいきましょう

←健康に過ごすための「ま、いっか」どうにもできないことをどうにかしようと頑張らない→

整骨院えんのホームページ 施術料金 施術日

この記事を書いたプロ

岸本好正

岸本好正(きしもとよしまさ)

岸本好正プロのその他のコンテンツ

Share

岸本好正プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-811-6130

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岸本好正

整骨院えん

担当岸本好正(きしもとよしまさ)

地図・アクセス

岸本好正のソーシャルメディア

rss
整骨院えんブログ
2018-08-20

岸本好正のソーシャルメディア

rss
整骨院えんブログ
2018-08-20

岸本好正プロのその他のコンテンツ