まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
岸本好正

施術と指導で快適に動ける体へ導く整体のプロ

岸本好正(きしもとよしまさ)

整骨院えん

お電話での
お問い合わせ
075-811-6130

コラム

健康に過ごすための「ま、いっか」

自律神経失調症

2015年1月4日 / 2017年4月10日更新

「ま、いっか」が出来ないと自分がしんどい

○○はこうあるべき!という意識が強い人ほど「ま、いっか」と流すことが出来ずしんどい思いをすることになります。

”こうあるべき”の内容は「骨盤は歪んでないべき」「右はここまで動くなら左もここまで動くべき」「前は膝が痛くなかったので膝は痛くないべき」といった体に関することから、「長男はこうあるべき」「この仕事はこうするべき」「主婦はこうあるべき」といったものまで様々です。

自分から何かをすることで自分の考える"あるべき姿”になるなら存分に取り組めばいいのですが”あるべき姿”になるのに時間がかかる場合や自分の力ではどうしようもない場合でも「ま、いっか」ができないと本当に心がしんどい思いをします。そして、心のしんどさは、結局体のしんどさに変わってきます。

声に出す。頭の中だけで考えない。

とりあえず「ま、いっか」声に出すことです。「~~だけど、ま、いっか」と声に出してみてください。声に出すと心の中で考えるだけより変化がでやすいです。そして、何度も口に出してみてください。



体の調子が悪い自分も認める→

整骨院えんのホームページ 施術料金 施術日

この記事を書いたプロ

岸本好正

岸本好正(きしもとよしまさ)

岸本好正プロのその他のコンテンツ

Share

岸本好正プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-811-6130

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岸本好正

整骨院えん

担当岸本好正(きしもとよしまさ)

地図・アクセス

岸本好正のソーシャルメディア

rss
整骨院えんブログ
2018-08-20

岸本好正のソーシャルメディア

rss
整骨院えんブログ
2018-08-20

岸本好正プロのその他のコンテンツ