まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
岸本好正

施術と指導で快適に動ける体へ導く整体のプロ

岸本好正(きしもとよしまさ)

整骨院えん

お電話での
お問い合わせ
075-811-6130

コラム

背中のつりは筋肉の状態を変えて繰り返さない体に!

その他

2014年12月30日 / 2017年4月23日更新

背中がつる原因として重い荷物を運んだり、久しぶりに運動したなどいつもよりも背中を使った、逆に運動らしい運動をしていない運動不足の状態または、普段の姿勢が悪く背中の筋肉に負担がかかっているなどが考えられます。

つった部分をグリグリ揉まない

背中がつっても時間が経てばつりは治まりますが、つった部分に痛みが残ることがあります痛みの部分が気になってぐりぐり揉んでしまう方がいますが自分で強く揉むことはおススメしません

日頃からのケアが大事

つるのは筋肉の状態が悪くなっているのでしっかり伸び縮みする良い状態の筋肉に変えていくことが背中のつりを繰り返さない体になるポイントです。運動をして背中の筋肉をたくさん使った後などにはしっかり背中の筋肉を伸ばしてあげる。

運動不足であるなら普段から体を動かすことを意識する。
前かがみなど背中に負担の大きい
姿勢をしている場合は正しい姿勢を意識する。

といった日頃の細かいケアをしていくことで背中のつりは改善されていきます。また、水分不足になるとつりやすいので季節にかかわらずこまめに水分を補給してください。

繰り返すことで重症化

しょっちゅう背中がつるのを放っておくと痛みが長く残ってしまいます動かすたびに痛みが走るといった状態になってくると元の状態になるまで時間もかかります。こういった場合は施術を受けることをおススメします。


整骨院えんのホームページはこちら

整骨院えんのホームページ 施術料金 施術日

この記事を書いたプロ

岸本好正

岸本好正(きしもとよしまさ)

岸本好正プロのその他のコンテンツ

Share

岸本好正プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-811-6130

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岸本好正

整骨院えん

担当岸本好正(きしもとよしまさ)

地図・アクセス

岸本好正のソーシャルメディア

rss
rss
2018-08-20

岸本好正プロのその他のコンテンツ