まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
岸本好正

施術と指導で快適に動ける体へ導く整体のプロ

岸本好正(きしもとよしまさ)

整骨院えん

お電話での
お問い合わせ
075-811-6130

コラム

歩く姿勢を正しくしよう!体が元気になる歩き方

姿勢・ゆがみ

2014年12月17日 / 2017年4月10日更新

「歩く」動作は長期にわたるストレッチ!


「歩く」という動作は毎日毎日繰り返しする動作です。その歩き方が間違っていたとしたら、悪いストレッチを続けているようなものです。今の歩き方が、今後膝が痛い、腰が痛いといった症状を引き起こすこともあるのです。歩き方を見直してみましょう。

前かがみ姿勢が体に負担になる

下のような姿勢で歩くと
・上半身を腰で持ち上げようとするので腰に負担。
・膝が曲がるので膝に負担。膝の負担を他がかばおうとして無理が出る。
・足が上がってないのでよくつまずく。
などなどさまざまな悪影響が出てきます。意識することで正しい姿勢に戻すことができます。歩き方が変われば体も変わってきます。


腰まで足だと思え!

下のポイントを注意しながら歩いてみてください。

まず、手を後ろに大きく振ることを意識してください。後ろに大きく振れば前には勝手に振れます。次に、腰のあたりから足を遠くに運ぼうとすると自然と足が上がります。このポイントを守ると自然と背中が丸まらないようになってきます。

元気に見えればOK

色々細かい部分を意識するとどうしたらいいのか分からなくなってしまったり、これはダメあれはダメと思いながら歩いてしまうのであれば、自分の歩き方を客観的に見て「あの人の歩き方なんか元気!」と感じれたらOKです。あまり細かく気にせず、おおらかに歩きましょう。


←前のコラム次のコラム→

整骨院えんのホームページ 施術料金 施術日

この記事を書いたプロ

岸本好正

岸本好正(きしもとよしまさ)

岸本好正プロのその他のコンテンツ

Share

岸本好正プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-811-6130

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岸本好正

整骨院えん

担当岸本好正(きしもとよしまさ)

地図・アクセス

岸本好正のソーシャルメディア

rss
rss
2018-08-20

岸本好正プロのその他のコンテンツ