まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
岸本好正

施術と指導で快適に動ける体へ導く整体のプロ

岸本好正(きしもとよしまさ)

整骨院えん

お電話での
お問い合わせ
075-811-6130

コラム

肩こりを解消するために見直したい5つの習慣

肩こり・首こり

2014年12月6日 / 2016年4月7日更新

肩こりになりやすい動作や習慣があります。
ここを見直すとぐっと楽になることがあります。心当たりのある方は見直してみましょう。

奥歯をかみしめる

食べているときはもちろん噛みますのでそれはOKです。むしろしっかり噛んでください。
椅子に腰かけているだけ、テレビを見ているだけ、といったフラットな時に奥歯に力が入っている。そんな方は要注意です。

鼻が悪い

「鼻をすする」この動作が首・肩の筋肉を張らせます。
アレルギーなど慢性的に鼻の調子が悪いと、常に首・肩に負担がかかってきます。

目が悪い

目が悪い、眼鏡があってないなど目に不調があると、物を見るときにじっと力を入れがちです。合わない眼鏡を変えるだけで肩こりが楽になる方もいらっしゃいますので、ぜひ見直してみてください。

動物を飼っている

キリンを飼っている方はいらっしゃいますか?おそらくいないだろうと思って話をすすめます!動物を飼うとどうしても下を向く姿勢が多くなってしまいます。下を向く姿勢は首から背中にかけて負担が大きく肩こりを誘発する姿勢です。世話をするとき、可愛がってあげるときは下を向いてOKです。ただしその後にしっかり胸を張る姿勢を1回とるという事をやってみてください。悪い姿勢から良い姿勢に戻す動作が大切です。

荷物が多い

荷物の多い方は鞄が重い!当然ですがここに意識のいってない方が結構いらっしゃいます。肩に負担が多いのは 肩掛け>手提げ>リュックの順です。もちろん重軽い手提げと重いリュックなら、リュックの方が負担になることもあります。今日は使わないけどなんとなく入ってる荷物ありませんか? 少し中身を整理してみましょう。


整骨院えんの肩こり施術はこちら

整骨院えんのホームページ 施術料金 施術日

この記事を書いたプロ

岸本好正

岸本好正(きしもとよしまさ)

岸本好正プロのその他のコンテンツ

Share

岸本好正プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-811-6130

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岸本好正

整骨院えん

担当岸本好正(きしもとよしまさ)

地図・アクセス

岸本好正のソーシャルメディア

rss
rss
2018-08-20

岸本好正プロのその他のコンテンツ