まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
岸本好正

施術と指導で快適に動ける体へ導く整体のプロ

岸本好正(きしもとよしまさ)

整骨院えん

お電話での
お問い合わせ
075-811-6130

コラム

体を温める食べ物を知る

冷え・血流

2014年11月13日 / 2017年5月11日更新

基本的に寒い所、寒い季節にとれるものは体を温めます。調理法も生ではなく火を通す方がよいです。ショウガは体を温めるので積極的に撮りたい食品です。ただし、生のショウガは体温を下げる役割をしますので火を通したもの又は乾燥させたものがいいでしょう。

食べ足りない

温める食品、冷やす食品以前に食べ方が足りなくて熱が作れず冷えている方が結構いらっしゃいます。

体温をつくるためには血液が流れないとダメです。だから血液がもともと少なかったら熱を作ることができません。血や肉になる良質のタンパク質をしっかり食べてください。「肉も魚も食べない。」とか言ってると気が付いたらひえひえの体になってしまいます。

まずは、偏ることなく何でも食べて血や肉を増やす。体重を気にする人も、血が増えたくらいで1キロも2キロも変わりません。筋肉が1㎏増えたとしたらそれに見合う脂肪はすでに減っているはずです。いっとき体重は増えるかもしれませんが見た目は締まってきます。

←前のコラムを読む次のコラムを読む→

整骨院えんのホームページ 施術料金 施術日

この記事を書いたプロ

岸本好正

岸本好正(きしもとよしまさ)

岸本好正プロのその他のコンテンツ

Share

岸本好正プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-811-6130

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岸本好正

整骨院えん

担当岸本好正(きしもとよしまさ)

地図・アクセス

岸本好正のソーシャルメディア

rss
rss
2018-08-20

岸本好正プロのその他のコンテンツ