まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
岸本好正

施術と指導で快適に動ける体へ導く整体のプロ

岸本好正(きしもとよしまさ)

整骨院えん

お電話での
お問い合わせ
075-811-6130

コラム

正しい姿勢が長持ちしないわけ

姿勢・ゆがみ

2014年11月6日 / 2017年4月10日更新

当院に来院された方に姿勢の正し方を指導するとたいていは姿勢が長く持ちません。気が付くとぐにゃーっと曲がってしまいます。これは意識が足りないのでしょうか?

体を支える筋肉と体を動かす筋肉

姿勢を保つためには筋肉が必要です。でも、部活していて筋肉は隆々としているのに姿勢が悪い学生とか、ジム通いしてるのに背中が丸い人などいらっしゃいます。これは、筋肉には体を支える筋肉と体を動かす筋肉とあるためです。ジムなどで鍛える皮膚近くの触れる筋肉は体を動かす筋肉です。姿勢を維持する筋肉は体の奥深くにある細かい筋肉です。だから、見た目筋肉がしっかりしていても姿勢が維持できないといったことが起こってきます。

姿勢を維持する筋肉を使う

筋肉は使わないと衰えるし、使い方を忘れます。姿勢を維持する筋肉を鍛えるには意識して何度も繰り返し使うしかありません。この場合は、悪い姿勢になっていると気付いた時に良い姿勢に正す。また悪くなっていたら正すといった反復の動作が確実です。



←前のコラム次のコラム→

整骨院えんのホームページ 施術料金 施術日

この記事を書いたプロ

岸本好正

岸本好正(きしもとよしまさ)

岸本好正プロのその他のコンテンツ

Share

岸本好正プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-811-6130

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岸本好正

整骨院えん

担当岸本好正(きしもとよしまさ)

地図・アクセス

岸本好正のソーシャルメディア

rss
rss
2018-08-20

岸本好正プロのその他のコンテンツ