マイベストプロ京都

プロフィール

藤野正子プロの写真

着物着付け師 / 藤野正子プロの一番の強み

日常生活の中に着物を取り入れるための知恵と楽しさを伝えている

着物と和装小物の販売を中心に、お手入れ、寸法直し、仕立て直し、染め替えの他、着付け、コーディネート、収納や保管方法に至るまで、あらゆる相談を受け一人一人の悩みに応じたアドバイスを日々店頭で行っている。

経歴

20代前半に2年間着付け教室に通ったのがきっかけで、着物を着る楽しさを知り、20代半ばで京都室町の着物問屋に就職。着物販売を中心に、商品企画や販売企画など幅広い仕事に携わる傍ら、全国の染織産地を訪れ「ものづくり」の現場に触れる経験の中で、其々の産地に受け継がれる伝統や技術、美しさを伝えて行きたいとの思いから、2008年に独立、「普段着+ちょっとよそ行き」をコンセプトとした着物と和装小物の店「Commonこもん」を寺町竹屋町にオープン。2015年、押小路通新町に店舗を移転。
30数年にわたり、着物を日々のライフスタイルに取り入れるためのノウハウと楽しさを伝え続けている。

DATA

氏名
藤野正子(ふじのまさこ)
店名
Common こもん
事業内容
着物と和装小物の販売
着物に関するお手入れ、お直し等、悉皆全般のご相談と承り
着付け、着付けレッスン
コーディネート相談、TPOに応じた着こなしお悩み相談
オンラインショップ「きもの二条」運営
専門分野
特徴
■より美しく着こなすための着付けの一工夫や、より短時間で帯を結ぶための裏技もアドバイス。そして、夏は涼しく、冬は暖かく…着るものだからこそ大切な、快適に着こなすための素材選びやアイテム選びのアドバイスも喜ばれています。

■着物で出かけることに慣れない間は、世間で「お直しおばさん」とか「着物けいさつ」と呼ばれる、周囲の鋭い視線がとても気になることもあるでしょう。そんな方にも、堂々と胸を張って、楽しく一日を過ごして欲しいと思っています。着物の日はちょっと周りから褒められたい…そんなお洒落心を忘れないで欲しいと思いながらご相談にのります。

■半衿を中心にした、和装小物を購入できる通販サイト「きもの二条」を運営中。一番の人気商品は、「畳紙の紐を結ぶのに手間がかかる」というお客さまの声から生まれたオリジナルの紐なし畳紙。持ち運ぶためではなく、日々の着物の出し入れをより簡単にすることを重視して考案されました。紐がない代わりに、フタ部分の両端に厚紙チップを付け、中身を確認したり、開け閉めしやすくする工夫を施しています。

■一人でも多くの方に着物を着てほしいという思いで取り組んでいるので、「着物を処分してほしい、買い取ってほしい」など、着物の処分についての相談にだけは対応しておりません。
職種
着物販売
住所
〒604-0031
京都府 京都市中京区押小路通り新町西入ル頭町26-7
電話
075-213-5013
営業時間
11:00~20:00
定休日
火曜日、水曜日
ホームページ
http://kimono-nijo.com
着付け・着付けレッスン
■ 着付けサービス(予約制)
「きものを着たいけれど、自分では着られない」「普段着なら自分で着られるけれど、改まったお席にはちょっと不安」という方のために着付けサービスを行っています。
■ 着付けレッスン(予約制)
自分で着られる楽しさを知って頂くための着付けレッスン。「着方を忘れてしまったので復習したい」「二重太鼓の結び方を覚えたい」「浴衣の着付けを覚えたい」など、一人一人の要望に合わせたレッスンが好評を博しています。
Share

藤野正子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-213-5013

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤野正子

Common こもん

担当藤野正子(ふじのまさこ)

地図・アクセス

藤野正子プロのコンテンツ