まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
佐々木保幸

経営者と共に考え成果を出す税務・会計のプロ

佐々木保幸(ささきやすゆき)

税理士法人 洛

佐々木保幸プロのご紹介

経営者の立場になり、共に成長する「攻め」の税理士(2/3)

神宮丸太町にある税理士法人 洛の本社事務所。約40年続く伝統に加え、南事務所で築いた「攻め」のスタイルを融合し、さらに発展

顧客は幅広く、互いに成長を促す真剣勝負の関係。そのためには苦言も辞さない

 佐々木さんは大学卒業後、京都と大阪の税理士事務所に勤務し、会計・税務の専門業務からコンサルティングや周辺業務まで幅広く経験。2007年に立ち上げた伏見桃山の佐々木税理士事務所(現・税理士法人 洛 南事務所)では、京都と大阪の経験を生かし、会計の数値を判断材料に、経営を一緒に考える独自のスタイルを実践していきます。そして、2013年9月に同事務所の代表に就任。神宮丸太町にある本社事務所の約40年続く伝統とその信頼を裏付ける丁寧な作業スタイルに加え、佐々木さんが南事務所で築いた「攻め」のスタイルを融合し、さらなる発展を目標に掲げています。

 業種や規模にあえてこだわらず多方面の顧客から支持されているのも同社の特徴です。「業種や職種、規模が違っていても、お金の流れなど経営や税務の基本は同じ。それぞれの会社の特徴を織り込んだ数値をもとにアドバイスをしています」と佐々木さん。とくに、同社の代表に就任し、さらに業種の幅が広がったそう。公益法人や社会福祉法人、商工団体や業者団体といった特殊な法人や団体からも信頼を寄せられています。

 「業界や会社の詳細や特殊な事情は、当然ながらお客さまの方がよりご存知です。提案やアイデアがあれば、遠慮せずにお話しくださるとうれしいです。お客さまから学びながら、会計・税務をベースとした求められるアドバイスをご提供し、一緒に成長していきたいと思っています。一方、お客さまにとってはよく分かっていることや耳が痛いことであっても、気づいたことはしっかりとお話しさせていただきます。馴れ合いでは、一緒にいる意味がありませんから。それが私の役割だとも認識しています」

佐々木保幸プロのその他のコンテンツ

Share

佐々木保幸プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-751-6767

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐々木保幸

税理士法人 洛

担当佐々木保幸(ささきやすゆき)

地図・アクセス

佐々木保幸プロのその他のコンテンツ