マイベストプロ京都

コラム

太もも引締め、お尻メイクに重要です足の重心バランス(^o^)丿

2019年6月27日 公開 / 2020年6月17日更新

テーマ:美脚

コラムカテゴリ:美容・健康

美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナーJunkoです(*'▽')
整える大人女性の美ボディメイクトレーニングでスタイルアップ!




足裏の荷重バランスは


A 32%荷重
B 8%荷重
C 60%荷重 踵の中央となります。

このバランスが崩れると、内側ねじり、外側ねじりと

重心バランスが崩れてしまいます。

そうすると、脚の使う筋肉のバランスも変わるので、

脚のラインやお尻のラインにも影響が出てしまうのです。

足裏の筋肉の弱化など、筋肉の収縮バランスも偏りができてしまい、

ねじれた状態で関節が硬くなってしまうことにも…

小さな面積で身体を支えていると思うと、とても重要だと思います。

捻じれたままで硬くならないように、関節を緩めてあげることも大事かと思います。

そして、足の筋肉をバランスよく鍛えることが必要かと思います。

今回は、関節の柔軟性と高める動きを撮ってみました。

湯船につかっている時にぜひ試されてみてください(*'▽')

ショパール関節・リスフラン関節をくねくねと動かします!



足指の間に、手の指を挟んで内回し、外回しを何度か繰り返します。
指がストレッチされて気持ちが良いです。血行も良くなりますよ!

ショパール・リスフラン各関節を挟んでくねくね動かします。
足首側の手を固定して、指先側に手を前後に動かします。

関節部分が分かりにくいと思うので、何ヵ所か位置をずらしてやると
良いかと思います。

関節の動きが良くなると、立った時の足裏が楽に着く感覚があると思います。




関節の動きを高めたら、今度は足裏の筋肉を強化して、

重心バランスを整えましょう!

次回、足裏筋肉強化エクササイズをご紹介します(*'▽')

地味な動きをコツコツと(^_-)-☆

RRR+Bonita整える大人女性の美ボディメイクトレーニング

お問合せは、ホームページからお気軽にご連絡ください!

Bonita Junko Takano

この記事を書いたプロ

高野順子

若々しく美しい女性を目指すボディメイクのプロ

高野順子(Body make studio Bonita)

Share

関連するコラム

高野順子プロのコンテンツ