まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
里順子

若々しく美しい女性を目指すボディメイクのプロ

里順子(さとじゅんこ)

Body make studio Bonita

コラム

くびれと下腹ぽおこり解消に必須!

くびれづくり

2017年12月20日 / 2018年2月27日更新

RRR美姿勢・美脚スペシャリスト里順子です。
スタイルアップトレーニングで女性の綺麗をサポート!



年末年始は、いつもより食事量が増えてしまう方が多いと思います。

寒さで姿勢も丸くなってしまい、ウエストラインにも影響が出てきます。

下腹ポッコリを抑えて、くびれをつくるのに必要な筋肉を強化することが大事となります。

骨盤の位置を正しく保って、筋肉の収縮を行います。

☆足、膝の幅はグー1個分くらいの幅で膝を立てておきます。
☆腰の後ろに手の指の厚み分くらいの隙間をあけます。
☆骨盤の両骨と恥骨を結んだライン△が床と平行になるように保ちます。
☆大きく息を吸って、吐きながらお臍より下を凹ませるようにと、ウエストを締めるように腹横筋を収縮させます。
 さらに骨盤底筋群も収縮します。
☆できるだけ収縮を保ったまま、息を吸って吐いてさらに深く収縮をイメージして、繰り返し行います。
☆10回ほど繰り返したら、骨盤の位置を保ったまま股関節を45度くらい開いて戻すを片脚づつ行います。
  骨盤が傾かないように、収縮を保つことが大事となります。

美しい姿勢、スタイルアップには、骨盤を正しい位置に保つことが重要となります。
骨格ラインを整えるインナーマッスルの強化は、スタイルアップに最も必要なエクササイズとなります。


骨盤の骨の内側を触って収縮しているか確認しながら繰り返すと分かりやすいです。

 



ボディメイクパーソナルトレーニング体験レッスンもしております(^_-)-☆

現在ホームページメンテナンス中の為、ご覧いただけません。

ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

Bonita ボディメイクパーソナルトレーニング

↑こちらをご覧ください。


RRR美姿勢・美脚スペシャリストJunko Sato

この記事を書いたプロ

里順子

里順子(さとじゅんこ)

里順子プロのその他のコンテンツ

Share

里順子プロのその他のコンテンツ