まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
里順子

若々しく美しい女性を目指すボディメイクのプロ

里順子(さとじゅんこ)

Body make studio Bonita

コラム

胸郭の可動性を引き出すのにポールおすすめです!

2014年7月14日 / 2014年7月15日更新




最近クライアントさまでポールを購入してお家でされる方が増えております。
おすすめしてるんですけどね(*^_^*)

お家にあると家族もできるので、ご家族の反応も良いみたいです。 (^o^)
ゴルフが趣味で大好きだというクライアントさまのご主人が気に入って毎日されていたそうなのです。
そしたら、肩の調子が良くなって、ゴルフの調子もぐ~んと上がったそうなのです。
回旋しやすくなったのもあると思います。。
楽しみのゴルフが快適にプレイ出来て、さらに楽しくなられたようですヽ(^o^)丿よかったよかった♪
「ありがとう。て言っといて」と喜んでいただけたみたいです。喜んでいただけて私も嬉しくなりました。
ご主人さま、会社にも置いておられるようです。素敵!

ポールは胸郭の可動性を引き出していくのにとても便利なのです。
胸郭は構造的に可動性が減少しやすい部位なので、美しい姿勢をつくるには胸郭の可動性を出しながらインナーマッスルを鍛えることが重要なのです。
胸郭は頸部や肩甲帯の土台としての機能を持っているので、胸郭の可動性が出ると肩甲骨の動きも良くなって背中が楽~になったり肩こりの解消にもなりますあ(*^_^*)
なので、ポールおすすめです~(*^_^*)やり方はBonitaへお越しくださいませ。


この記事を書いたプロ

里順子

里順子(さとじゅんこ)

里順子プロのその他のコンテンツ

Share

里順子プロのその他のコンテンツ