まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
水野朝太郎

経営数字を使って経営者の本業の発展に貢献するプロ

水野朝太郎(みずのあさたろう)

水野朝太郎税理士事務所

お電話での
お問い合わせ
075-865-1111

水野朝太郎プロのご紹介

経営ビジョンや会社のお金の流れを見える化――経営者の意思決定を支援するキャッシュフローコーチ(1/3)

売上アップと経営の安定をサポートするプロ 水野朝太郎さん

経営者が抱える「漠然としたお金の悩み」を解消

 「キャッシュフローコーチとは、経営者が抱える漠然としたお金の悩みを、経営数字を使って明らかにし、経営をサポートする専門家です」。そう語るのは、税理士でキャッシュフローコーチの水野朝太郎さん。京都市右京区に「水野朝太郎税理士事務所」を構え、関西全域の中小企業から寄せられる会計・税務相談に対応しています。

 経営者の第一の困り事は、「お金の流れが漠然としていることによるストレス」、そして第二は「社長と社員の立場の違いからくる危機感のズレ」、第三は「ワクワクするビジョンが見えないというストレス」だと話す水野さん。こうした経営者の悩みはキャッシュフローコーチングによって解決することができると言います。

 水野さんは、まず会社のお金の流れを分かりやすくブロックパズルにして図解。会社が置かれている状態や問題点を明らかにすることからコーチングを始めます。そして、1年間の経済活動に伴うお金の流れを俯瞰できる「キャッシュフロー計画表」を作成。「キャッシュフロー計画表を作成する際は、現状把握のため過去3年間のお金の出入り(増減)を確認。お客さまの会社の次の1年間の経営の枠組みを、お金の観点から見通し道筋を作ります。そして、1年間の『根拠のある』売り上げや粗利、利益などの目標値を設定します」

 キャッシュフロー計画表を作るメリットは、「今後12カ月の『資金全体』と『時間軸』を見える化できる」ことにあると話す水野さん。その結果、経営者は第一の悩みである「漠然としたお金の悩み」から解放され、12カ月スパンで利益と財務状況が俯瞰できるようになると力を込めます。「資金全体のバランスを踏まえた意思決定が簡単にできるようになりますよ」

水野朝太郎プロのその他のコンテンツ

Share

水野朝太郎プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-865-1111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

水野朝太郎

水野朝太郎税理士事務所

担当水野朝太郎(みずのあさたろう)

地図・アクセス

水野朝太郎プロのその他のコンテンツ