まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
松村明洋

体を優しくケアする鍼灸のプロ

松村明洋(まつむらあきひろ)

あき鍼灸院

お電話での
お問い合わせ
075-231-7170

コラム

喉の病

2014年12月2日



 ものが飲み込みにくい

↑このような症状を訴えらることがあります

そして、他にもこのような症状も訴えられます

☑喉が詰まった感じがする

☑飲み物を飲んでみてもすっきりしない

☑耳鼻咽喉科で見てもらっても改善しない

☑症状が長引いている

これは『梅核気:ばいかくき』や『奔豚:ほんとん』とよばれ

東洋医学では、病の一つとされています

当院で診させていただいている限りでは男性女性 どちらでも訴えられる方はいますが

女性に多いように見受けられます。

また他には妊婦さんにも訴えられうかたがいらっしゃいます。妊娠中ですとこうした病に対してはお薬もむやみに飲めない体ですし、我慢されている方が多いです

こうした病は、鍼灸で改善していきます

ブログでも掲載していますのでご参考にご一読ください。
ものを飲み込みにくい、喉のつまり、違和感の治療



メールでのご予約 お問い合わせはコチラから

この記事を書いたプロ

松村明洋

松村明洋(まつむらあきひろ)

松村明洋プロのその他のコンテンツ

Share