まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
松村明洋

体を優しくケアする鍼灸のプロ

松村明洋(まつむらあきひろ)

あき鍼灸院

お電話での
お問い合わせ
075-231-7170

コラム

腰痛(自転車競技の場合)

2014年6月6日

一口に腰痛といっても、職種や環境によって原因は様々です

今回
『オステオパシー治療から考える自転車競技での腰痛』

と題して考えや治療のアプローチについて少し書いています。

他のスポーツをされている方にもそうですし、スポーツをされていない方でもご参考になればと思います。



自分の腰痛や病がどうして起こるんだろう?

また自分の体はどうなっているんだろう?と言うことをわかっているいないでは、

つらさや痛みに対する考えは大きく違ってくると考えています。

ただ漠然と痛い、辛いとしているよりも 自分の体はこうなっているから痛いんだなと 

『一歩引いた客観的な視点で自分を見る』ことで、

精神的に落ち着くことが出来ますし、無理もしなくなります

あき鍼灸院にいらしていた腰痛の方が、その腰痛は数年前に痛めた肋骨にあったので、

それをお話しすると納得され、気持ちが落ち着いたとお話しされていたことが印象的でした。

ですので少し専門的に書いている部分もありますが、そうしたことも踏まえてご一読頂ければ嬉しく思います。

この記事を書いたプロ

松村明洋

松村明洋(まつむらあきひろ)

松村明洋プロのその他のコンテンツ

Share