まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
松村明洋

体を優しくケアする鍼灸のプロ

松村明洋(まつむらあきひろ)

あき鍼灸院

お電話での
お問い合わせ
075-231-7170

コラム

顎関節症

2013年12月7日 / 2014年7月3日更新

こんにちは! 

あき鍼灸院の松村です




『あき鍼灸院』
℡075-231-7170

休診 木曜午後/日祝日

京都市中京区東洞院通り二条上る壺屋町512-1
(御所と京都新聞さんの近所です)

ホームページからメールでも受け付けております。

月一度 『小児はり治療会』 を行っています。

詳しくは、『セミナー・イベント』http://mbp-kyoto.com/aki-shinkyuin/seminar/

をご覧になるか、当院ホームページhttp://akishinkyu.com/index.html

からご確認ください。




顎関節症





ためしにご自身の耳の前にある顎関節をそっと触って、口をゆっくり開いたり閉じたり

してみてください動きに左右差があったり、コキッと音がしたりしていますか。

またはもうすでに口を開くときに痛みがある方もいらっしゃるかもしれません。

日常生活で片方でかむ癖があったり、寝ている間に歯ぎしりをしていたり、成長の段階

で少しずつずれたりと原因は様々です。

そして顎関節の左右差から肩、背中、腰など全身に諸症状を及ぼすことがあります。

治療の一つに側頭骨を調整することがります。

顎関節の動きと側頭骨の動きは関係があるためです。

側頭骨を調整することで顎関節症の治療にもなります。


成長期のお子さんで気にされている方もいらっしゃるでしょう。

またはアスリートの方などでも左右対称に身体を使えるためには、大切な部位でもあります。

この顎関節を治療のポイントにすることで、それまでの悩みが改善されていくことがあります!



あき鍼灸院
℡075-231-7170
あき鍼灸院ホームページ
メールでもご予約をお受けしています。
[[あき鍼灸院メール http:///www.akishinkyu.com/inqfm/general/]]









この記事を書いたプロ

松村明洋

松村明洋(まつむらあきひろ)

松村明洋プロのその他のコンテンツ

Share

松村明洋のソーシャルメディア

rss
ブログ
2014-06-02
facebook
Facebook