まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
小林茂

足と靴の悩み解決のプロ

小林茂(こばやししげる)

靴屋楽ちん 伏見本店

お電話での
お問い合わせ
075-646-3092

コラム

靴の「保管方法」

よくある質問

2017年10月14日

こんにちは

行きたい所に行ける靴をナビゲートする

靴屋楽ちん代表 小林茂(トム)です



☆適切な「保管方法」をおすすめする理由

季節の変わり目、夏物の洋服の衣替えするように

夏のサンダル・靴も下駄箱の入れ替えの季節になりました

この時期、よくある質問が、靴の「保管方法」です



洋服なら、きっちり洗濯やクリーングにだしてから保管するのに

サンダル・靴は何となく、そのまま放置されている方が多いです

ほんの少しの手間をかけることで、靴の良い状態が維持できます

その結果

●靴の寿命が延びる。長期間使用することができる(3~5年以上)

●履き始める毎シーズンごとに気持ちよく履くことができる

●菌の繁殖を防ぎ衛生的である

●見た目もきれいである

基本の「保管方法」とは「お手入れ」&「保管」です







☆基本の「保管方法」

「お手入れ」&「保管」の仕方



①陰干し

しっかり陰干しして乾燥させる(2~3日)

靴中には多くの汗(油・水分)が含まれています

特にサンダルは素足で履いているので

しっかりと陰干ししましょう



中敷取り外せるタイプはこのように分けて(靴・中敷)干せます



②汚れおとし

靴をブラッシングして、表面のホコリなどを落とす



ほこり・汚れをブラシで取ります




③クリームで革に栄養を与える(乾燥を防ぐ)



靴クリームで栄養分を与えます



④クロスで仕上げ磨き

余分なクリームをふき取るとともに

クリームを革にしっかりと浸透させます

さらに磨くと、つやが出てきます



クロスでふき取り&磨きます


⑤型を整えるためシューツリーを入れる

シダー(天然木)の素材だと防虫効果・除湿効果もあります

シューキーパーを入れて保管します


⑥下駄箱に保管する

箱には入れないほうがベター(靴箱に入れるときは箱に空気穴をあけておくとよい

数か月に一度は空気を入れ替える

下駄箱に除湿剤をいれておく


☆まとめ

夏のサンダル、冬のブーツ

それぞれの季節にフル回転で使用した履物へ

感謝の気持ちで半年に一度

「お手入れ」&「保管」してみませんか

靴の寿命も長くなり、毎シーズン気持ちよく履けますよ



「お手入れ」「保管」に役立つグッズ (左上)馬毛ブラシ700円  (右上)靴クリーム2,000円 (下)シューツリー4,200円 すべて税別



行きたい所に行ける靴をあなたに!

あなたの行きたい所はどこですか!

この記事を書いたプロ

小林茂

小林茂(こばやししげる)

小林茂プロのその他のコンテンツ

Share

小林茂プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-646-3092

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小林茂

靴屋楽ちん 伏見本店

担当小林茂(こばやししげる)

地図・アクセス

小林茂プロのその他のコンテンツ