まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
小林茂

足と靴の悩み解決のプロ

小林茂(こばやししげる)

靴屋楽ちん 伏見本店

お電話での
お問い合わせ
075-646-3092

コラム

ムートンブーツに気をつけて

2015年12月18日

こんにちは『行きたい所に行ける靴をアドバイスする』
足靴コンサルタント&靴屋楽ちん代表の小林茂です

今年2月のブログでもお知らせしましたが
ムートンブーツの注意点お伝えしたいと思います
http://rakuchin0358.jugem.jp/manage/?mode=write&eid=159

ここ数日、急に寒くなってきました。ブーツを履いてのお出かけが増えてきますよね。
まだまだ人気のムートンブーツ、暖かくていいのですが、選び方・履き方には十分に注意しましょう。




                注意必要なムートンブーツ ↑

低価格のものほど、下記のような特徴があります
 靴底が薄い(⇒足裏が痛くなりやすい) 
 靴底がやわらかい(⇒不安定になる)(足の曲がる位置以外で靴底が曲がる)
 カカト(カウンター)がゆるゆる(⇒足がぐらつく)
 インソールない⇒(縦アーチをしっかり支えられない)

わかりやすく言うと「長靴」を履いてるのとの同じように足に負担がかかるということです。
「長靴」で通勤、1日お出かけ、1日仕事だと疲れるはずですよね。

長靴のような「ムートンブーツ」は長時間の歩行には向かないので、
 短時間の使用の時
 乗り物移動がメインの時
など割り切って利用されるぐらいがベーターであると思います。





                              足後ろ側(かかと)から見た図

                           カウンター(靴のカカト周り)がしっかりしている
                           高性能のインソールが挿入されている
                               ⇒カカトが安定します




                  快適なブーツの一例  ↑     
                  靴底がしっかりしている ↑




 
              高性能なインソールが挿入されている  ↑

お気軽にご相談下さい

12月20日(日)臨時休業します(イベント開催のため)
12月30日(水)~1月4日(月)休業します

靴屋楽ちん伏見本店
●TEL 075-646-3092                            
●定休日     月曜                
●営業時間   10時~19時              
●靴屋 楽ちんHP http://www.928rakuchin.com/   

靴屋楽ちん 三条店
●075-251-1992
●三条店ブログ http://sanjo928.jugem.jp/


              

この記事を書いたプロ

小林茂

小林茂(こばやししげる)

小林茂プロのその他のコンテンツ

Share

小林茂プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-646-3092

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小林茂

靴屋楽ちん 伏見本店

担当小林茂(こばやししげる)

地図・アクセス

小林茂プロのその他のコンテンツ