まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
小林茂

足と靴の悩み解決のプロ

小林茂(こばやししげる)

靴屋楽ちん 伏見本店

お電話での
お問い合わせ
075-646-3092

コラム

「足に優しいサンダルの選び方」

靴の紹介

2015年5月30日 / 2017年1月31日更新

こんにちは、靴屋楽ちん代表 小林 茂です

ここ数日、気温が30度を超え、夏を思わせる天気が続いています
いよいよ、サンダルの季節ですね。ということで
今回は「足に優しいサンダルの選び方」についてお話します

素肌に履くサンダル選びは、靴以上に注意が必要です




①足がゴソつきやすい方
⇒足をしっかり固定するベルトタイプ
足がゴソつき不安定な状態だとゆびさきに不要な力が入り疲れます
足がしっかりホールドされると無駄な力が入らないので疲れません

※ベルトが全面開放できるので脱ぎ履きしやすい
足幅をマジックベルトでしっかり合わすことができる






②歩くのを重視する方
⇒カカト周りを固定するタイプ
カカト周りを支えられると足が安定します。
より靴に近いタイプと言えるでしょう

※かかとがあるか否かで、はき心地(歩き心地)が格段に良くなります









③タコ、魚の目などで足裏が痛くなりやすい方
⇒クッションインソールで足裏をしっかり支えるタイプ
土踏まず(縦アーチ)をしっかり支えるので圧が分散されます
さらに、表面にクッション素材が含まれているタイプだと肌あたりがソフトです

※(足裏が痛くて)サンダルをあきらめていた方でも、このクッションインソールタイプで
また、履けるようになったと喜びの声をいただいています


④その他
肌が敏感で靴づれしやすい方
はじめの数回はソックス着用して革を履きならすことをおすすめします

旅行で長時間歩く方
サンダルで心配なら、やっぱり「靴」を用意しましょう
例えば、遺跡めぐりは「靴」で、街のお買い物は「サンダル」でという風に
履き分けしましょう!

以上参考に、快適なサンダルでお出かけできることを願っています


靴屋楽ちん伏見本店
京都市伏見区竹田七瀬川町378パデシオン1F
TEL075-646-3092
定休日 月曜
営業時間 10時~19時

この記事を書いたプロ

小林茂

小林茂(こばやししげる)

小林茂プロのその他のコンテンツ

Share

小林茂プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-646-3092

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小林茂

靴屋楽ちん 伏見本店

担当小林茂(こばやししげる)

地図・アクセス

小林茂プロのその他のコンテンツ