まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ熊本
藤本京介

建築塗装のプロ

藤本京介(ふじもときょうすけ)

有限会社フジモト創社

お電話での
お問い合わせ
096-368-0085

コラム

遮熱塗料について 2 

2014年4月30日

熊本の夏は暑く、36度を超えるような日が続きます。
最近、お客さまから、遮熱塗装を屋根にすると屋根の温度が10〜20度下がり
夏場あまり暑くならず、クーラーも必要ないくらいになりますか?
と、聞かれることが良くあります。

実際に塗装する者が言うのも何ですが、はっきり言ってそんなことありません。

遮熱塗料とは、光を熱に変えずに反射させる塗料のことです。
そして、その遮熱の性能を比較する数値として日射反射率があります。
日射反射率は、太陽の光を何%反射するか?
と、言う意味で反射率が大きいほど遮熱性能が高くなり、
日射反射率100%が究極の遮熱と言うことになります。

これを色で見てみると、黒は反射率がかなり低く白色に近づくと反射率が
90%を超えてきます。つまり。白色に近いほど遮熱効果は高くなります。

しかし、熊本で屋根の色を見るとほとんど黒っぽい色で塗装されます。
この、濃い色は、遮熱塗料であっても、私が実際塗装してみてもほとんど
効果がありません。(屋根裏の断熱材などもありますし)
夜クーラーの効き方が若干良くなるかなという程度です。
本当に、効果を得たいのなら限りなく白に近い遮熱塗料を選ぶ必要が
あります。

詳しくは、私が検証したレポートがありますので参考にしてみてください。

遮熱塗料の検証

この記事を書いたプロ

藤本京介

藤本京介(ふじもときょうすけ)

藤本京介プロのその他のコンテンツ

Share

藤本京介プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
096-368-0085

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤本京介

有限会社フジモト創社

担当藤本京介(ふじもときょうすけ)

地図・アクセス

藤本京介プロのその他のコンテンツ