マイベストプロ高知

コラム

認知症

2021年12月2日

テーマ:生命保険

コラムカテゴリ:お金・保険

コラムキーワード: 認知症予防

認知症って?


「昨夜の晩御飯って何食べたっけ?」

これは忘れただけで認知症じゃないです。

今食べたご飯を「今日はご飯食べてない」と言い出したとしたら認知症といえるかもしれません。

私、一時期仕事に追い詰められまして、ミスが多くなったので一度認知症の検査を受けたことがあります。

MRIや簡単なテストで認知症とは認められず問題なしと言われました。

認知症は「病気」ですし「老化」でもある。いつか来るかもしれないし、来た時には来たと認識していないのかもしれません。

では、認知症となるのは不幸なのか?ケアしている方に聞くと不幸ではないと回答をいただくことは多いです。

それでも避けたい、何とかしたいと思いますよね。

認知症治療


ハッキリ原因がわかり対処療法ができそうなものもあれば、まだまだわからないものもあります。

ただ、軽度認知症の場合には進行を止めたり遅らせることは可能だと言われています。

早期発見早期治療、全ての病気に言えることですよね。

家族が認知症で何が起きる?


親が、配偶者が認知症です。重度となり常に監視が必要ということになれば、看病する側には監督義務があるということになります。

また、24時間休む間もなく看病であれば、看病側は仕事できない、休めないということになりますよね。

仕事できないので収入はなくなる、休む間に誰かに看病を頼む・・・お金が発生することばかりだったりします。


最近ようやく認知症の保険が色々出てきました。自分には何が必要なのかは、認知症になったらどういうことになるのかの創造力が大切です。生命保険のみでのカバーではないですが、助けになるのかは一度ご相談くださいね。

この記事を書いたプロ

岡本和秀

保険のプロ

岡本和秀(有限会社アクセス保険)

Share

関連するコラム

岡本和秀プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-453-416

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岡本和秀

有限会社アクセス保険

担当岡本和秀(おかもとかずひで)

地図・アクセス

岡本和秀プロのコンテンツ