マイベストプロ高知

コラム

保険代理店のお仕事

2021年10月10日

テーマ:保険

コラムカテゴリ:お金・保険

代理店型とネット型の違いって?


よく聞かれます。「ネットで安いってコマーシャルしているけど」と・・・

いや、私も安ければ安い方が好きです(笑)

大きな違いは、ネット型は私たち代理店がいないことです。代理店としての手数料も必要ないし、保険会社の支社も必要ないのでその分は安くなるということですね。では、「代理店」って何をしてくれるのでしょうか?

何もしないのであれば「安い」を選択していいと思います。何もしていないわけではないので、自信を持って代理店として手数料をいただき職業としているわけです。

代理店は何をするの?


代理店といっても様々な代理店が存在しますので、ここではアクセス保険という代理店が何をしているのかという宣伝・・・いや、アピールをしてみたいと思います。

①24時間365日対応


実際は寝ますし、お風呂にスマホは持ち込まないし、会議中や電話中、対応中は連絡いただいても対応できないこともあります。ですが、時間に関係なく対応はしています。だって9時~17時のみにすべてのお客さまが連絡できるとは限りませんし、突然気になることだってあるでしょう。気持ちはいつでも対応しちゃいますよです。

②問合せは何でもいいです


本当に何でもいいんです。保険に関しては何でもかまいませんし、それに関連する知識も少しはあります。また、色んなネットワークもあるわけですので知恵もだせるはずです。相談を受けて結果他の保険会社の話だったり、特に心配もないことだったリはよくあります。私たちは何でも相談屋なんです。一家にひとつ便利な代理店を持っていると使い道色々ありますよ~

③何かあった時は当たり前、その前に・・・


何かあった時に対応するのは当たり前です。私たちの仕事は何かある前に、どんなリスクがあり、そんな対応ができるかを提案させていただき、日頃の生活に安心をお届けする事です。「保険に加入」ではなく、リスクを知りその対応を考えておくことが重要なんです。

④身近な私たちだからできること


保険内容や事故でわからないこと、これをネット上や電話だけでわかりやすく理解していただくのは難しいのです。お伺いさせていただく、事務所で話す、いつでも気軽にお会いして説明ができる関係は安心だと思いませんか。また、一緒に被害者に謝罪同行することもあります。ネット損保とかできますか。請求していただくまで責任を持つ、これもお客さまを知っているからこそできることです。ネットでは請求しなければ支払われませんよね。

それ以外もまだまだありますが、ぜひ実感してみませんか~

この記事を書いたプロ

岡本和秀

保険のプロ

岡本和秀(有限会社アクセス保険)

Share

コラムのテーマ一覧

岡本和秀プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-453-416

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岡本和秀

有限会社アクセス保険

担当岡本和秀(おかもとかずひで)

地図・アクセス

岡本和秀プロのコンテンツ