マイベストプロ神奈川
日高靖夫

40才からの体づくり専門家 パーソナルトレーナー

日高靖夫(ひだかやすお) / パーソナルトレーナー

株式会社Y'S BODY FACTORY

コラム

お水を1日2.5㍑飲むダイエット

2018年3月29日 公開 / 2020年3月20日更新

テーマ:食事法(栄養)

コラムカテゴリ:美容・健康

コラムキーワード: ダイエット 運動ダイエット 食事パーソナルトレーニング

よくお水をたくさん飲むと
太りにくいと言われます。



今日はお水に対する考え方をシェアします。


人間の体は70%近くは水分で構成されています。
体重50キロの人は35キロ、70キロの人は49キロが
お水ということです。


お水をたくさん飲むことで
体内の血液がサラサラになり
細胞内で古い水分が新しい水分に
置き換えられます。


同時に
古い水分や老廃物がリンパや血液を通り
腎臓へ行きおしっことして流れたり
腸へと水分が行き渡り
ウンチを出しやすい状態にするのです。
そのようにして体が内側から綺麗になることで
脂肪の燃えやすい体になります。


1日に常温のお水を2.5㍑飲もう!




具体的な飲み方についてお伝えします。

1.起床後、すぐにミネラルウォーターを500cc飲みます。

2.午前中は体を内側から綺麗にするデトックスタイム
午前中の仕事の合間に、1000ccほどのミネラルウォーターを飲みます。
(午前中は1時間ごとにトイレに行きます。)

3.食事中はお水は飲みません。
(胃酸が薄まり消化が悪くなるからです)

4.午後になったら、
夕食までの間に1000ccのミネラルウォーターを飲みます。


今までお水をほとんど飲む習慣がなければ
少しずつで良いです。


まずは1日1リットル飲めるようにしていき
少しずつ量を増やしていき
3か月後に2.5リットル飲めることを
目標としていきましょう♪


また寒い時期は
内臓が冷えやすいので
白湯でも大丈夫です(^ ^)


葉山パーソナルトレーニング

この記事を書いたプロ

日高靖夫

40才からの体づくり専門家 パーソナルトレーナー

日高靖夫(株式会社Y'S BODY FACTORY)

Share

関連するコラム

日高靖夫プロのコンテンツ

© My Best Pro