まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
佐野なおこ

接客で必要な英語と心構えを教える講師

佐野なおこ(さのなおこ)

横浜サワディーブリッジ

コラム

ワンポイント接客英会話【銀行・郵便局の窓口 混雑時の誘導編・番号札利用】

【英語接客お助けコラム】伝わるフレーズ

2018年2月28日 / 2018年9月11日更新

以前、こちらの記事「ワンポイント接客英会話【飲食・販売 混雑時の誘導編】」で、混雑時にお待ちいただくときの表現をお伝えしました。

飲食、販売、ファーストフード、レジ、映画館、美術館、博物館、その他イベントに使えるフレーズということで書かせていただきましたが、最近郵便局や銀行に行って気づきました。

窓口の番号札。
こちらも、日本独特の商習慣ですよね。

銀行や郵便局で、この番号札を伴った誘導のフレーズをいくつか紹介したいと思います。

番号札のことを知らない外国人のお客様が来たら・・・

銀行、郵便局の番号札のあたりでお手伝いする係の方は、ぜひこのように聞いてあげてください。

Excuse me, how can I help you?
すみません。どう、お手伝いいたしましょうか?(ご用件を聞くときのフレーズです。)


外国人のお客様のご用件

そうすると、きっと外国人のお客様は、以下のとおりご用件を言って来られるでしょう。

■郵便局の場合
I want to send a letter.
手紙を送りたいです。

I will send my parcel.
小包を送りたいです。

I need a stamp.
切手が必要なのです。


■郵便局・銀行の場合
I want to exchange money from US dollar to Japanese yen.
アメリカドルから、日本円へ両替したい。

I want to send money to my family.
家族へ送金したいんだ。
※send money(お金を送る=送金)、money transferとも言ってくるかもしれません。

I want to open my account.
口座を開きたい。


番号札を取り、誘導

日本の銀行、窓口は、ご用件別に窓口がきちんと別れています。
ご用件別に、番号札を取り、

Your number is xxxx(お客様の番号)..

If you see your number there, it's your turn.
お客様の番号があちらに見えたら、お客様の番です。
※turnは、名詞として使う場合「順番」、「番」という意味になります。


混雑時には、

We are afraid you have to wait for a moment.
恐れ入りますが、しばらくの間、お待ちいただくことになります。
※We are afraidは、英語でのクッション言葉。日本語での「恐れ入りますが」に当たります。


最後に、これは私の考えですが、外国人のお客様の番号をできるだけ、できるだけ気にして差し上げると良いかと考えます。

日本独特のシステム初体験という方もいらっしゃいます。

番号が出たら、アイコンタクトするだけでも安心されます。

私達が海外に行った時、現地の人に親切にしてもらったら、いい思い出になりますよね。


入門・初心者向け教室内レッスン、講座をぜひご利用くださいませ

当教室は、英語、タイ語が全然分からない方のための教室です。
思い立ったとき、メール一本でお気軽にお問い合わせください。
■メールアドレス
inquiry@yokohamasawasdee.com

最新のスケジュールへ
(マンツーマンレッスンご予約時にお役立てください)

今月の個別指導会・講座日程のページへ

この記事を書いたプロ

佐野なおこ

佐野なおこ(さのなおこ)

佐野なおこプロのその他のコンテンツ

Share

佐野なおこプロのその他のコンテンツ