まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
佐野なおこ

接客で必要な英語と心構えを教える講師

佐野なおこ(さのなおこ)

横浜サワディーブリッジ

コラム

感情によりイントネーションが違うという事実

【英語接客お助けコラム】イントネーション

2017年6月23日 / 2018年9月11日更新

神奈川 横浜関内 港近くの隠れ家的接客英語教室・横浜サワディーブリッジの佐野なおこです。

久しぶりの更新です。

接客業はお客様のお話しを聞いて、商品やサービスを提供する仕事です。

それゆえ、話を聞くことはとても大切で、かつ難しいなといつも思っています。


リスニング力を上げるにはどうしたら良いか?

リスニングというと、CDなどを一生懸命聞くと言うことでしょうか?


リスニングCDなどの音源は、ナレーターさんのきれいな発音である一定のトーンで話されています。

しかし、接客の際お話しするのはお客様であり、目の前のお客様には常に感情があるということ。

その感情によって、きれいな発音だったり、はっきりしない発音だったり、言葉が乱れたりします。

当然イントネーションも異なります。


そうなると、リスニングCDだけでの聞き取り練習ではカバーしきれないですね。

感情を伴ったイントネーションを聞くには、映画がおすすめです。


映画は、俳優さん達がそれぞれの感情を持った人間を演じているので、良い参考になります。

毎月1回程度、英語音声学の先生の所に通学していますが、先生が「イントネーションを研究するなら映画が一番よ」と教えてくださいました。


よかったら、こちらの記事も参考にしてみてください。

入門・初心者向け教室内レッスン、講座をぜひご利用くださいませ

当教室は、英語、タイ語が全然分からない方のための教室です。
思い立ったとき、メール一本でお気軽にお問い合わせください。
■メールアドレス
inquiry@yokohamasawasdee.com

最新のスケジュールへ
(マンツーマンレッスンご予約時にお役立てください)

今月の個別指導会・講座日程のページへ

この記事を書いたプロ

佐野なおこ

佐野なおこ(さのなおこ)

佐野なおこプロのその他のコンテンツ

Share

佐野なおこプロのその他のコンテンツ