まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
山崎雅夫

40代からの婚活を成功に導く仲人の専門家

山崎雅夫(やまざきまさお)

結婚相談所「フォローウィンド」

お電話での
お問い合わせ
045-319-4131

コラム

お見合いでの失言・・ああ~もう遅い!

お見合いでの落とし穴

2018年9月30日 / 2018年10月13日更新

お見合い中の何気ないその一言がお断りの原因となるのです。まだお互い気心も知れていないから、なおさら敏感に感じます。

「遅刻したことを真剣に謝らない」

笑ってごまかすのはダメです。真摯にお詫びする事で、逆に好印象を与える事にもなるのです。

「なんでも聞いて下さい」


お見合いは、お相手が話しやすくなる様な雰囲気を作る事が大切。 「今日は、なんでも聞いて下さい」と言った男性がいたそうだが、それは逆だ!

「雰囲気を和らげようと、わざと気安い言葉を使う」

最初から慣れ慣れしい言葉遣いは逆効果。ましてタメ口はマイナスにしかならない。

「過去のお見合いや恋愛、相談男女経験などを訊ねる


してはいけないと分かっていても、会話につまった時に思わず、「どのくらいお見合いしました!?」と、ついうっかり聞いてまった会員がいた。

「愚痴を言う」


家族の愚痴、会社の愚痴、友人の愚痴、他人の悪口、人の欠点やあらを探す事が好きな人は結婚には不向きですね。

「個人情報を必要以上に聞く」

携帯番号・メールアドレスなど、通常の友人感覚で気安く聞いてくる。これお見合いの場です。友人を作ろうとしているのでは無い。ダメなら一生会うことが無い人に、教えるわけが無いでしょう。連絡先交換は交際決定後にお相手に相談所を通してお知らせします。お見合い中は絶対に教えない事。

「堅実が一番」

お相手の内面的な面まで、お見合いのわずかな時間では知りえない。次のステップに進む前の面接試験と思えばいい。少なくとも基本問題を解ける一般常識、合格したいと思う気持ち、そんな事が相手に伝わればいい。そこをクリアーしなければ、最終的な合格は見えてこない。常識的に、デリカシーをもって、一次面接に望んで下さい。堅実でいいんです。堅実で。堅実派男性の価値はプライスレス
「お役に立ちます」
結婚相談所「フォローウィンド」代表 山﨑雅夫
フォローウィンド
「フォローウィンド」
  山崎雅夫
ホームページにもお立ち寄り下さい
「こちらがホームページです」    
どんな些細な事でも結構です。
疑問に思うことがございましたら、直接私がご返信いたします。
「こちらからお問い合わせ下さい」

この記事を書いたプロ

山崎雅夫

山崎雅夫(やまざきまさお)

山崎雅夫プロのその他のコンテンツ

Share

山崎雅夫プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
045-319-4131

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山崎雅夫

結婚相談所「フォローウィンド」

担当山崎雅夫(やまざきまさお)

地図・アクセス

山崎雅夫のソーシャルメディア

rss
結婚しま専科
2018-10-13

山崎雅夫のソーシャルメディア

rss
結婚しま専科
2018-10-13

山崎雅夫プロのその他のコンテンツ