まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
山崎雅夫

40代からの婚活を成功に導く仲人の専門家

山崎雅夫(やまざきまさお)

結婚相談所「フォローウィンド」

お電話での
お問い合わせ
045-319-4131

コラム

婚活で交際中の支払いは割り勘?

初めての婚活

2018年3月9日

交際中の支払いは男性がした方が良いの?

交際が決まった男性会員から、「デート費用の支払いはどうしたらよいか」との質問を受けました。「あなたが全額支払いましょう」と答えました。最初のデートは当然男性が誘い、食事の場所も決めるでしょう。そこで会計の際に「割り勘にして下さい。私もお支払いします」と女性が言った際に、男性がそのお金を受け取れば、その後は悲しい結果が待っています。すなわち交際お断りの第一歩です。
堅実

あなたがどうするのかをチェックしています

「割り勘にして下さい」と女性が言うセリフは「断る相手におごられたくない」も理由の一つですが、ほとんどは社交辞令です。真に受けてはいけません。さらに割り勘は「私は本命ではない、軽く思われている」と女性が感じるそうです。今後さらに交際を進めたい相手なら、「我慢の本命演出」も必要なのです。

あなたの経済力も試されています

デートの後半に女性の方から「次からは割り勘にしましょう」と言ってくるケースもあります。交際継続の期待も膨らみますが、割り勘の事は別です。女性の本心は全く違います。女性の多くはデート代を払わせるような男性を基本的に見下します。若い年代は別ですが40歳過ぎた男性に対しては、生活力・蓄えの無さを判断するのです。

一緒の財布となるまでは

成婚会員に交際当時の様子を伺うと、交際当初のデートは男性払い。その後交際が進みお互いに結婚を意識するようになると、「同じお財布意識」が芽生えて、割り勘や、女性が支払うケースも自然に生まれてきたそうです。 この自然のお付き合いになるまでは、「40代男性よ、頑張りましょう!」
「どうしても奥さんにしたい女性ならば、少しの無理をしてでもデート代は、気にするな!と言える男性の方が結婚に近い人ではないかなと思うのです」・・いつの時代でも「男はつらいのです!」です。
こちらのコラムもご覧ください→「夫婦になれば何とかなってしまいます」
結婚相談所「フォローウィンド」代表 山﨑雅夫
フォローウィンド
                            「フォローウィンド」
                              山崎雅夫

                       ホームページにもお立ち寄り下さい
                          「こちらがホームページです」    

                           どんな些細な事でも結構です。
                    疑問に思うことがございましたら、直接私がご返信いたします。
                          「こちらからお問い合わせ下さい」

この記事を書いたプロ

山崎雅夫

山崎雅夫(やまざきまさお)

山崎雅夫プロのその他のコンテンツ

Share

山崎雅夫プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
045-319-4131

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山崎雅夫

結婚相談所「フォローウィンド」

担当山崎雅夫(やまざきまさお)

地図・アクセス

山崎雅夫のソーシャルメディア

rss
結婚しま専科
2018-08-30

山崎雅夫のソーシャルメディア

rss
結婚しま専科
2018-08-30

山崎雅夫プロのその他のコンテンツ